TOPページ > 平成27年度 星城SGHアソシエイト活動 > 第1回 星城SGHアソシエイト活動(5/23)

☆ ジェフリー先生のSGH英語講座 ☆

“English as an International Language: Why is English so Difficult, yet Essential.”

The lecture's subject is how English became an international language. It will include an overview of challenges that learning English can present to students from other languages, including pronunciation and verb tense complexity. These difficulties are related to the history of English, which will be briefly summarized. Despite these difficulties, English is the most promising means of communication people of this century have for dealing with global problems such as economic development, preventing war, and protection of the environment.

The lecture will be presented by using powerpoint visual support. There will be opportunities for students to respond to questions and to ask them as well. I want to provide attendees a chance to express their own perspectives on English as an international language. I would like to have student involvement in debating issues raised in the lecture series, with two teams expressing conflicting viewpoints.


☆ 廬 聰明先生のSGHアジア学探究講座 ☆

『企業のグローバリゼーション活動について』

 日本政府は日本国の成長戦略の一環として、グローバル人材の育成に向けた広汎な政策を提唱し、高等教育機関だけではなく、高等学校の国際化活動に対しても積極的に支援している。2000年に入ってから、企業のグローバリゼーション活動が一層深化した。それは企業活動のすべてが日本人の手によってこなせる時代の終焉をも意味する。言い換えれば、日本経済の成長過程において、外国人の労働力はすでに不可欠となっている。
 このような国際社会の主な変化に留意しつつ、国際化とグローバリゼーションに関する基本的な理解を説明し、企業の国際化の必要性及び日系企業の海外進出概況を学習してもらい、グローバル・リーダーになるための要件も考えて行く。今回の講義を基調講演と位置づけ、その後(6/13、7/18)の企業(TBR、ブラザー工業)による講座の理解に繋ぎたい。