TOPページ > 平成27年度 星城SGHアソシエイト活動 > 第4回 星城SGHアソシエイト活動(7/2)

☆ 森 顕子先生による〈地元に見る多文化共生社会づくり〉講座 ☆

豊明市NPO法人プラス・エデュケート代表 森 顕子先生

『豊明市の多文化共生社会の実現を目指して』

 豊明市や近隣町村には自動車部品関連の製造業に従事する外国人の労働者が多く住み、日本人労働者と共に自動車を中心とする第2次産業を支えている。
 共に暮らす地域の住人である彼らにとって、風俗・習慣・文化の異なる地での生活がスムーズに送れるよう行政レベルで支援がなされている。しかし、行政でもなかなか手の届かないところも有り、それを補う形でNPO法人が活動を行っている。NPO法人としてプラス・エデュケートが豊明市とも連携をとって活動を行っている。

 今回の講座では、(1)プラス・エデュケートの活動目的と活動内容、(2)活動の成果、(3)豊明市の多文化共生の現状と課題、(4)目指すべき社会のあり方、(5)高校生にできるグローバル人材に必要なボランティア活動、(6)その他についてお話いただきます。