空手部, 部活動

10/13、アルコ清州で空手道新人体育大会が行われました。この日は団体組手を除く全競技が実施されました。結果は下記の通りです。

●男子団体形
 ・・優勝(全国選抜・東海選手権出場権獲得)
●女子団体形
 ・・エントリーなし
●男子個人形
 高木智貴・・優勝(全国選抜・東海選手権出場権獲得)
 榊原空良・・第3位(東海選手権出場権獲得)
●女子個人形
 ・・エントリーなし
●男子個人組手-61kg級
 竹平涼真・・優勝(全国選抜・東海選手権出場権獲得)
 松久保喜生・・準優勝(東海選手権出場権獲得)
 榊原空良・・第3位(東海選手権出場権獲得)
 前泊南斗偉・・第5位
●男子個人組手-68kg級
 松浦友哉・・準優勝(東海選手権出場権獲得)
●男子個人組手+68kg級
 佐橋佑星・・優勝(東海選手権出場権獲得)
●女子個人組手-53kg級
 水野凪彩・・準優勝(東海選手権出場権獲得)
 伊藤寧優・・第3位(東海選手権出場権獲得)
 谷川紋音・・第3位
 岩橋のどか・・3回戦進出
●女子個人組手-59kg級
 鈴木桜・・優勝(東海選手権出場権獲得)
 田中雪華・・準優勝(東海選手権出場権獲得)
●女子個人組手+59級
 盛田万桜・・優勝(全国選抜・東海選手権出場権獲得)

 団体組手は20日に行われます。しっかりと今日の反省をして、20日の団体組手で男女ともに優勝できるように頑張ります。

国際交流

 中間テスト最終日の今日、少し退屈な今週を過ごしたイライ・ティモ・ヴィッラの3人が、弓道場を尋ねました。もちろん、弓道の体験です。
 3人とも、初めて弓を弾きました。思った以上に力が必要です。そして、飛びません・・・。何とか矢を放つことができましたが、的を射るには修練が必要。そんなことを実感した体験でした。

 弓道部の皆さん、ありがとうございました。

生徒会, 学校生活, 福祉ボランティア活動, サッカー部

 中間テスト最終日。午後からボランティア清掃を行いました。今日の参加は、サッカー部・生徒会・有志の生徒と、サッカー部顧問の大木先生、四方校長先生でした。

ずいぶんきれいになりました。参加してくれた生徒たち、お疲れ様でした。

部活動, 女子ソフトテニス部

 10月6日(日)豊明市勅使コートにおいて、市民大会が行われました。

 伊倉・小嶋チームが優勝、太田・齋田チームが準優勝でした。今月は新人戦の県大会がありますので、頑張ってほしいです。

部活動, バドミントン部

令和元年度愛知県高等学校新人体育大会名南知多予選

団体アベック優勝

ダブル男子伊藤秋田三位、久野大口四位
ダブル女子杉原伊藤優勝、永野毛利準優勝

シングル男子伊藤愛翔準優勝
シングル女子杉原颯姫優勝、毛利葉奈準優勝

11月2日から県大会です。頑張ります!

国際交流

今日は1年生の校舎へお邪魔し、書道の授業に参加をしました。ヴィッラとイライアスは初めての書道だそうです。といっても、ティモは2度目。戸惑いながらも、上手に書けました。

彼らは、本校の校名である「星城」を漢字で書けるようになったはずです・・・。

学校生活

本日6限目に、生徒会役員立ち会い演説・選挙が行われました。

各候補者が、熱意を込めて演説をしました。

選挙結果は、明日までに判明する予定です。

空手部, 部活動

9/29、県新人戦前の最後の対外試合として、神奈川県・横浜創学館さんにお邪魔しました。創学館さんにお邪魔するのは、今年に入って2回目です。男女とも1コートずつでやらせていただき、たくさんの試合をこなすことができました。

相変わらずスロースターターで、後半になればなるほどパフォーマンスも集中力も高まってきました。大会では、初戦からハイパフォーマンスができるようにしていきます。

本日は、昼休みを取らずに15時近くまで付き合ってもらいました。たいへん感謝しています。愛知県ではなかなか経験できない圧力の中で得たモノを生かしていきたいと思います。

ESS同好会

9月28日(土)、桜花学園大学にて第10回英語ストーリーテリングコンテストが開催されました。 ESS同好会からは2年生の鈴木萌恵さんと鈴木皐月さんが参加し、第3位であるエンターテイメント賞を受賞しました。 古典落語の演目をもとにしたThe Jinrikishaを演じ、会場を笑いで満たしました。

空手部, 剣道部, 部活動, レスリング部

今日の国体競技は、レスリング競技のグレコローマンスタイルが水戸市でおこなわれ、空手道競技が牛久市にて少年男子組手が、剣道競技の少年男女団体戦がここ筑西市でおこなわれました。

(いずれも星城高校の出場関係分です)

 午前は空手道競技が行われている牛久市運動公園体育館へ向かい、少年男子組手に出場の3年伊藤颯彪選手の様子を取材。1回戦は少し緊張なのか堅さが見られた伊藤選手でしたが、一つ勝ってリラックスモードでのびのびと2回戦を戦いました。大技の「上段裏蹴り」が炸裂し8-0で勝ち上がり3回戦へと駒を進めました。

 練習会場では卒業生で成年形に出場の年代海里選手がおり、後輩の頑張っている結果に負けじと集中を高めていました。

良く撮れました

 午後は剣道競技の会場へ移動です。到着早々に大阪府と対戦し勝ち上がった女子団体戦の2回戦が始まりました。結果は長崎県に敗退でした。2回戦進出ですね。
 男子はこの後1回戦、島根県と対戦し惜敗でした。星城から出場の2年小倉選手が今日は中堅のポジション。開始早々に「抜き胴」で一本を入れ2-1としてチームに貢献。副将の3年大橋選手が技ありの「面」を決めて2-2の同点に追いつき大将戦に持ち込むなど白熱した試合でした。