SGH/SGL活動

ファイル 4417-2.jpgファイル 4417-3.jpgファイル 4417-4.jpgファイル 4417-5.jpg

2月16日(土)に、仰星コース1年生によるSGH活動の集大成ともいえる、SGH校内発表会が行われました。1年間学んできたことを、自分たちの言葉でプレゼンテーションしました。

 各班の発表は以下の通りです。

 1班「韓国の多文化共生」
 2班「売春へ走るティーンネイジャー~子どもが売られない世界をつくる in India」
 3班「中小企業が海外進出するために」
 4班「貧困格差によって生まれる学力・生活習慣格差」
 5班「地域防災から多文化共生の町へ」
 6班「東南アジアの労働環境」
 7班「教育と貧困格差~1人でも多くの個性を伸ばせる世界をつくろう」
 8班「現代日本における海外戦力および海外ニーズの重要性」
 9班「外国人の受け入れ」

 上位2チームは3月16日(土)10時~ 星城高等学校 石田記念館での校外発表会において、再度プレゼンテーションを行います。結果は、3位は9班、2位は2班、1位は5班でした。
 発表の前日も最後まで少しでもいいものを作り上げようと班で集まって練り直しを行っていました。本番では9班それぞれがとても良い発表で、参考になる場面も多く、全体を通して全く飽きずに発表を聞くことができました。来年の2年生のSGHの校内発表会では、英語で話し、英語で理解し、英語で質疑応答する発表をすることになります。そのレベルに1年後持っていくようにするためにも、引き続き頑張っていきましょう。

学校行事, 学校生活

 卒業式後には最後のホームルームが行われました。各クラスで卒業証書を担任の先生から手渡されたり、最後の話があったり、シュークリームでお祝いをしていたりと様々でした。
ファイル 4416-1.jpgファイル 4416-2.jpg

 最後のホームルーム後には在校生に見送られる旅立ちです。
ファイル 4416-3.jpgファイル 4416-4.jpg

 これでいよいよ3年生の皆さんはそれぞれの進路に向かって、未来に向かって旅立っていきます。高校での経験をこれからの人生にぜひ活かしていき、一人一人が幸多き人生にになる事を祈っています。
ファイル 4416-5.jpgファイル 4416-6.jpg

学校行事

ファイル 4415-1.jpg
 本日は、第54回卒業証書授与式が挙行されました。天気にも恵まれ、晴れ晴れとした気持ちで、卒業生を見送ることができました。

 卒業式では、卒業証書授与、表彰から始まりました。
ファイル 4415-2.jpgファイル 4415-3.jpg
 
 表彰後には、校長式辞、学園長告辞と続き、来賓の方々にも卒業生をお祝いしていただきました。
ファイル 4415-4.jpgファイル 4415-5.jpg
 
 卒業記念品贈呈、送辞、答辞と続き、最後には3年生として歌うのは最後となる校歌を大きな声で歌いました。
ファイル 4415-6.jpgファイル 4415-7.jpg

 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。星城高校での生活は終わってしまいますが、あたらしい場所であたらしい生活の始まりでもあります。これからも健康で大いに活躍されることを、切に願っています。

学校行事, 学校生活

 今日は、卒業式前日。3年生が登校してくるのも、今日と明日で終わりです。
 3年生は1時間目の時間を利用してこれまでお世話になった校舎、1年間お世話になった教室などの掃除を行いました。

ファイル 4412-1.jpgファイル 4412-2.jpg
ファイル 4412-3.jpg
 2時間目からは3年生だけでの卒業式の練習。昼からは式に参加する2年生も参加して卒業式予行練習が行われました。一連の流れの確認や歌唱練習を行いました。

ファイル 4412-4.jpgファイル 4412-5.jpg
ファイル 4412-6.jpgファイル 4412-7.jpg
ファイル 4412-8.jpg
 卒業式の予行練習後には表彰が行われました。表彰では卒業式の式次第の都合で名前を呼ぶことを省略してしまう卒業生も一人一人、名前を呼ばれ、表彰をされていました。

 明日はいよいよ卒業式です。3年生にとっては門出の日となります。素晴らしい卒業式で3年生を送り出してあげたいですね。

部活動, 男子卓球部

ファイル 4411-1.jpgファイル 4411-2.jpgファイル 4411-3.jpgファイル 4411-4.jpgファイル 4411-5.jpgファイル 4411-6.jpg

 2月9日(土)・11日(月)、稲永スポーツセンターで平成30年度愛知県高等学校学年別卓球大会が行われ、2年田平哲生くんと1年太田雄也くんがそれぞれの学年でベスト16に入りました。熱い応援をいただきましてありがとうございました。

 次は3月に行われる第84回愛知県高等学校卓球リーグに向けて、卓球部全員が一丸となりチーム力アップを目指して精一杯の努力で練習に励みます。

空手部, 部活動

ファイル 4410-1.jpegファイル 4410-2.jpegファイル 4410-3.jpegファイル 4410-4.jpegファイル 4410-5.jpegファイル 4410-6.jpegファイル 4410-7.jpeg

2/16、毎年恒例の「3年生を送る会」が行われました。本校空手道部の送る会は、卒業生・在校生・卒業生の保護者家族・在校生の保護者家族と、たいへん大人数で行われます。今年も80名を超えての開催となりました。
卒業生は、3年間本当にお疲れ様でした。よく頑張りました。また、それを支え続けてくださった保護者の方々にも、感謝します。
例年は足を運んでいただいていた篠原先生は、ちょうどドバイで行われる大会にエントリーしているため、今年は残念ながら参加できませんでした。
会の最後は、恒例の卒業生→保護者への手紙朗読です。毎年、感動で涙が止まらなくなります。今年もやはり、泣いてしまいました。

卒業生は、あとは卒業式を残すのみ。感動の卒業式を期待します。

学校行事, 学校生活

ファイル 4413-1.jpgファイル 4413-2.jpgファイル 4413-3.jpgファイル 4413-4.jpgファイル 4413-5.jpgファイル 4413-6.jpgファイル 4413-7.jpgファイル 4413-8.jpg

 3年生各クラスの代表生徒に集まってもらい、今年度の卒業記念品披露式を行いました。
 今年度の卒業記念品は本館南外庭に設置されます。卒業記念品は本校第15回卒業生の尾崎愼先生の彫刻で、作品のテーマは「育む」です。尾崎先生から「今回設置モニュメント「育む」は星城高校が大きな意味で母体とし、生徒の皆様を生涯見守って行きますというメッセージを含めて制作させていただきました」とメッセージをいただきました。
 披露式では最後に代表生徒に鑿を入れて仕上げてもらいました。
 大切にさせていただきたいと思います。

学校行事, 学校生活

 3年生を対象に、卒業生を送る会として、今年は和楽器演奏集団「独楽」のみなさんにお越しいただきました。和太鼓・琴・笛・津軽三味線を使った本物の和楽器演奏の鑑賞です。この会は「本物に直に触れる」ことをコンセプトに父母の会のご協力をいただいて実施しています。

 「和楽器演奏集団 独楽(こま)」は、2002年の旗揚げ公演の成功を機に全国ツアーを展開し、2005年からは、サウジアラビア、アルジェリア、エチオピア、中国、フランスなどへの海外進出も果たしたメジャーな方々です。

ファイル 4414-1.jpgファイル 4414-2.jpg
ファイル 4414-3.jpgファイル 4414-4.jpg
 和太鼓の迫力ある響きと、琴や笛の雅やかな音色に圧倒されました。また、リーダーの植木陽史さんの面白いトークでみんなを楽しませてくれました。

ファイル 4414-5.jpgファイル 4414-6.jpg
ファイル 4414-7.jpg
 各ステージの最後には代表生徒に舞台に上がってもらい、独楽のみなさんにレクチャーを受けて、北海道民謡のソーラン節を演奏しました。

ファイル 4414-8.jpg
とても思い出に残る演奏会になりました。独楽のみなさん、ありがとうございました。

ゴルフ部, 部活動

ファイル 4409-1.jpgファイル 4409-2.jpg
ファイル 4409-3.jpg
 第4回星城高校ゴルフ部卒業コンペを2月10日日曜日に、岐阜県のワールドレイクゴルフクラブで行いました。星城高校ゴルフ部の恒例行事になり、3年生を送る会を含めたコンペです。この日は試合ではないので、笑顔あり笑いありの楽しいゴルフです。好プレーもあり珍プレーもありでゴルフを楽しみました。卒業生や保護者も参加してダブルペリアで順位を出してプレー後表彰式も行いました。
ファイル 4409-4.jpg
 最高の1日が送れました。

ゴルフ部, 部活動

ファイル 4408-1.jpg

 2月9日土曜日に東名古屋カントリークラブ東コースにて、第41回中部高等学校ゴルフ選手権春季大会愛知県予選が行われました。星城高校ゴルフ部からは18名が参加しました。この大会は、3月11日から行われる中部地区予選に進み更には全国大会につながる大事な大会です。
当日は気温が低く寒い日になりました。コースも砂を撒いており難しいコンディションではありましたが、15名の部員が予選を通ることができました。
 次の中部地区予選に向け練習に励み全国大会へ出場できるよう頑張って行きたいと思います。