空手部,部活動

ファイル 4510-1.jpeg

5/3、10連休イベント第4弾は静岡県・御殿場西高校さんです。今回は交通手段の関係で男子6名のみ参加です。今日は御殿場西さんに、広島県・呉港さんと星城の3校による練習試合です。自衛隊演習場から聞こえる着弾音?と壮大な富士山の姿に気持ちも高ぶります。滞在時間は短く、試合数は少なかったですが、いい集中でやる事ができました。
県総体前の団体形式としては、今日が最後です。残る期間は詰めの作業。しっかりと調整していきます。

空手部,部活動

ファイル 4509-1.jpegファイル 4509-2.jpegファイル 4509-3.jpegファイル 4509-4.jpegファイル 4509-5.jpegファイル 4509-6.jpeg

5/2、昨日に引き続き常葉菊川さんでお世話になりました。渡辺コーチ・春日井先輩にも、2日続けて甘えさせてもらいました。特に春日井先輩は3日続けて後輩たちのために動いてくれています。本当に、ありがとうございます。
本日、菊川さんに集まったのは呉港さん(広島県)・済美さん(岐阜県)・和歌山南陵さん(和歌山県)・松商学園さん(長野県)・静岡北さん(静岡県)・浜松開誠館さん(静岡県)・星稜さん(石川県)です。昨日に引き続いての練習試合でしたが、集中を切らすことなくしっかりとやりきってくれました。
本日の監督推薦は、昨日に続き1年生・中川駿斗です。昨日同様、持ち味を発揮してくれました。まだまだレギュラーへの道のりは長いですが、ひとつずつ、ステップアップしていってもらいたいです。

空手部,部活動

ファイル 4508-1.jpegファイル 4508-2.jpegファイル 4508-3.jpegファイル 4508-4.jpegファイル 4508-5.jpeg

5/1、10連休イベント第3弾・そして令和イベント第1弾として常葉菊川さんに伺いました。菊川さんに、岐阜商業さん(岐阜県)・星稜さん(石川県)・松商学園さん(長野県)・和歌山南陵さん(和歌山県)・富士見さん(静岡県)・浜松修学舎さん(静岡県)・東邦さん(愛知県)が集まりました。今回は、卒業生の渡辺隆裕コーチと、2日続けて春日井勝也先輩にも同行してもらいました。高岡第一さん、福井工大さんと、対外試合が続いています。ガムシャラにやるだけではなく、しっかりと意識を持ち集中して経験を積んでもらいたいです。
今日の監督推薦は、男子は1年生・中川駿斗、女子も1年生・田中雪華です。中川は持ち味を発揮して松商さんや菊川さんとの試合に勝利してくれました。今後の成長に期待します。田中は昨日からいいパフォーマンスを続けてくれており、今日も継続してくれました。ほとんど休みなしで試合を続けていたと思います。
天候が悪く、マットコンディションも滑り気味でしたが、全員よく頑張りました。最後はチーム全体が仲間を応援し、盛り上がることができました。

部活動,陸上競技部

ファイル 4507-1.jpgファイル 4507-2.jpg

 4月29日から始まった総体南支部予選会も本日で終了となりました。3年生も2年生も各々がベストを尽くして戦ってくれました。

 マネージャーや1年生たちの、大きな声で応援する姿が見られました。

 県大会に出場する選手は継続していきますが、多くの3年生はこれにて引退します。スタジアムのそばで3年間の思い出を語ってくれました。辛かったことや苦しかったこと…

 でも終わってみれば、みんな楽しかった思い出になります。保護者の方々にも大変お世話になりました。ありがとうございました。

 本日は、先輩たちも応援と引退の後輩にエールを贈ってくれました。ありがとうございました。
ファイル 4507-3.jpg

空手部,部活動

ファイル 4506-1.jpegファイル 4506-2.jpegファイル 4506-3.jpegファイル 4506-4.jpegファイル 4506-5.jpeg

4/30、10連休イベント第2弾・平成最後のイベントとして福井工大さんにお邪魔しました。昨年度もお世話になっており、今回で2度目です。今回は、引率サポートで春日井勝也先輩・竹重允人先輩にも同行してもらいました。福井工大さんに、小松大谷さん(石川県)・岐阜商業さん(岐阜県)・生駒さん(奈良県)・高岡第一さん(富山県)・松本第一さん(長野県)・帝京長岡さん(新潟県)が集い、星城もご一緒させていただきました。
本日の監督推薦は、男子は1年生・松浦友哉、女子は2年生・谷川紋音です。松浦は1年生らしく思い切りの良い組手をしてくれました。この先が楽しみです。谷川は、最近では少しスランプ気味でした。しかし、今日の後半から何か掴んだモノがあるようでした。途中からは別人のように安定した試合をしてくれました。

部活動,レスリング部

ファイル 4505-1.jpgファイル 4505-2.jpgファイル 4505-3.jpgファイル 4505-4.jpgファイル 4505-5.jpgファイル 4505-6.jpg

今年度のジュニアレスリング選手権大会が、GWウイークの初日4月27日と28日の二日間、神奈川県の横浜市文化体育館で開催された。

この大会は、年齢の若いカデット(U17高校生)の部門とジュニア(大学生)とでカテゴリーを分け、さらにフリーとグレコのスタイルに分けて競技が行われている。そのため試合数は相当多く、1マットでの競技数は1日で100試合を上回る。よって6つのマットはフル回転で19時近くまで競技がつづく。また試合間隔が相当時間空く場合もあり、選手たちは気持ちの維持に苦労していた。

 ジュニア大会のため、高校生よりも大学に進学した卒業生の多くが出場している。彼らと会うことも懐かしく、活躍している姿も嬉しい。また卒業して指導者になっている者も多く、頑張っている姿を目の当たりにできることは教師冥利に尽きる。

森 右秀(中京学院大学2年)が120キロ級フリースタイルで優勝。
荒木孝介(帝塚山大学1年)・榊原新大(近畿大学2年)・丸目哲朗(専修大学2年)・武藤大画(近畿大学2年)・市原元飛(大東文化大学1年)・高橋恵和(桃山学院大学1年)
コーチは、瀬野春貴(文化学園大学杉並高校職員)・榊原凌我(国士舘大学)・松雪泰成(専修大学)

 さて星城高校から出場しているのはカデットの2名でフリースタイルにエントリーした。3年生の太田選手はベスト8。1年生の満永大翔選手は全国中学校大会結果で出場が叶った初出場の選手。高校デビュー大会ベスト8。

 さあインターハイに向けてがんばろう。