空手部,部活動

8/28、夏休み最後の日曜日は岐阜県・県岐商さんにお世話になりました。県岐商さんにメモリアルセンター剣道場を借りていただき、星城・浜松開誠館が集まっての練習試合です。新チームになって最初のイベント。インターハイが終わり代替わりして1週間たちます。まだまだチームとしてはぎこちなさもありますが、少しでも早くまとまりを手にしたいです。

本日の監督推薦は、1年生の菱田悠斗と宮ノ腰優鈴です。菱田は、アグレッシブなパフォーマンスを重ねてくれました。この先が楽しみです。宮ノ腰は、形練習があるため他の部員より組手練習が不足しているなか、粘りを見せて勝ちをもぎ取ってくれました。

長かった夏休みが終わります。夏休みが終わってすぐに錬成大会(全日本予選)があります。また、来月には国体本戦・県新人戦があります。目標をしっかりと掲げて日々の練習を重ねていきます。

学校生活,部活動,野球部

 8月29日(月)、星城高等学校南風グラウンドにおいて、部活動見学体験が行われました。この行事は、中学3年生に集まっていただき、硬式野球を体験していただく行事です。

 予想を超える65名に参加していただき、アップ→キャッチボール→ノック→バッティング・30m走・スピード計測等を実施しました。

 この体験を機に、高等学校入学後は硬式野球に取り組んでいただきたいと思います。

 また、星城高等学校硬式野球部員は、運営を行いながら中学時代を思い出して新鮮な気持ちになるとともに、緊張している中学生に声掛けをしながらサポートをする良い勉強になったと思います。

 2週間後には、愛知県高等学校野球選手権大会(秋の県大会)が始まります。甲子園出場を目指して頑張りますので、応援をよろしくお願いします。

グローカル探究/未来探究/sports knowledge,未分類

7/14 いよいよ10/7の「花溢れる街づくりプロジェクト」に向けての準備が始まりました。

天候は曇りのち雨でしたが、花壇の手入れや、お花の発注に向けての段取りの確認等を行いました。

前後駅・大蔵池公園・はざま公園・三崎水辺公園・豊明団地の計5か所に分かれ、協働団体の方々とお会いし、作業を進めました。

長期間、花壇を手入れできていなかったため、草抜きを行うので手一杯に・・・

途中で少雨となりましたが、無事に終えることができました。ご協力いただいた協働団体の方々、ありがとうございました。

夏休みに入り、なかなか協働団体の方々とお会いできる機会が少ないですが、8月にはそれぞれの協働団体の方々とお花のデザインについてお話をする予定です。

9月以降は、花壇の手入れと10月7日に向けての準備を行います。

男子バレーボール部

「第14回アジアU18(ユース)男子選手権大会」決勝が22(月)にテヘラン(イラン)で開催されました。

決勝戦の相手は開催国イラン。日本はアウェイでの試合となりましたが、3-0のストレートで快勝し、優勝を決めました。

星城高校の2年5組原亜久里君(春木中出身)は、決勝戦もこれまで同様、苦しい場面での起用に応え、司令塔として、しっかりと自分の役割を果たすことができました。

今回チームを離れ、日本代表としてプレーすることで、多くの学びを得たと思います。帰国しチームに合流してからも、この経験を活かしてさらにパワーアップしてほしいと思います。

U18日本代表と原君へのご声援ありがとうございました。

男子バレーボール部

8月20日(土)、21(日)に岐阜県のアテナ工業アリーナにて、「国民体育大会第43回東海ブロック大会」が行われました。

愛知県代表選手として、星城高校からは、3年7組の東怜佑君、12組の細川晃介君、13組の伊藤蒼眞君の3名が参加しました。

今大会は、愛知、岐阜、静岡、三重の4県で総当たり戦を行い、上位2チームが10月に行われるとちぎ国体へ出場します。

愛知県は、安定した試合運びで全勝し、国体本戦への出場権を獲得しました。星城高校から参加した3名も、持ち前の高さを活かしてそれぞれに活躍を見せ、優勝に大きく貢献しました。

普段のチームとは異なる愛知県選抜チームでの活動になりますが、今後とも応援よろしくお願いします。

男子バレーボール部

「第14回アジアU18(ユース)男子選手権大会」がテヘラン(イラン)で開催中です。星城高校からは2年5組の原亜久里君(春木中出身)が代表に選出され、参加しています。

予選ラウンドを1位で通過した日本は、20(土)クウォーターファイルラウンドでクウェートと対戦し、3-0のストレート勝ちで準決勝進出を決めました。この試合では、原くんの出場機会はありませんでしたが、21(日)の準決勝韓国戦では、2セット目のスタートから出場し、4-1でチームを勝利へ導きました。

残る試合は、本日22(月)の日本時間21:30〜行われる決勝戦のみです。
最後まで全力で戦ってほしいと思います。U18日本代表と原君へのご声援よろしくお願いします。

部活動,ブラスバンド部

 8/20(土)神戸文化ホールにて行われました、第37回 ジャパン・ステュ-デント・ジャズ・フェスティバル2022に出場しました。今大会は3年ぶりの神戸での開催となり、3年生にとってもはじめての舞台となりました。

 8/19(金)からの遠征でありましたが、本日8/21(日)に帰校いたします。帰校後は3年生の卒部式を行い、次の世代へバトンを渡します。

 全国規模のこの大会を目標に全員で一丸となって頑張ってきました。結果こそ奨励賞でありましたが、練習の成果を思い切り出せた演奏となりました。

 3年生が引退し、いよいよ次の代の部活動となっていきます。9/4(日)には早速中部大会があり、文化祭、メイカーズ・ピアとイベントが盛りだくさんでありますが、部員一同力を合わせてがんばります。

 また、この度の活動を支えてくださった皆様方に感謝申し上げます。ありがとうございました。

空手部,部活動

8/20、インターハイ最終日は男子団体組手競技です。結果を報告します。

●男子団体組手

1回戦・・0-5(福岡県・東福岡)

これでインターハイのすべての競技が終了しました。3年生の高体連最後の公式戦が終わりました。この3年生は前後の学年と比べて在籍部員が少なく、様々な面で苦しんできた学年でした。入学と同時にコロナ禍であり、部活以外にも苦労した代でした。しかし、最後の舞台で戦うことができ、生徒たちの苦労が報われました。愛知県に戻って世代交代となりますが、次は進路獲得のために頑張ってもらいます。

今回も、多くの保護者に遠く愛媛まで足を運んでいただきました。また、仕事の都合で来られなかった保護者の方々も、愛知からたくさんの応援をいただきました。ご声援、ありがとうございました。

部活動,野球部

 8/19に星城高等学校南風グラウンドで享栄高校と対戦しましたが、0-7で敗れました。

 5回までは、両校の投手が好投し接戦となりましたが、6回に打撃力の差が得点差につながってしまいました。

 決勝トーナメントは負けてしまいましたが、明確になった課題を克服して、県大会に挑みたいと思います。

 応援よろしくお願いします。

空手部,部活動

8/19、男女個人組手競技と女子団体組手競技が行われました。個人組手は、本校からは2年生の数井義英・澤田大和・齊藤美羽・鈴木志歩がエントリーです。結果を報告します。

●女子個人組手

齊藤美羽・・1回戦 vs岩手県・不来方 5-0、2回戦 vs島根県・皆美が浦 4-4(判定5-0)、3回戦 vs栃木県・作新学院 6-0、4回戦 vs石川県・小松大谷 2-2(先取勝ち)、5回戦 vs静岡県・御殿場西 0-2 ➡︎ 第5位

鈴木志歩・・1回戦 vs宮城県・聖和学園 0-1

●男子個人組手

数井義英・・2回戦 vs和歌山県・箕島 1-4

澤田大和・・1回戦 vs山梨県・日本航空 2-0、2回戦 vs秋田県・大館国際情報学院 1-5

●女子団体組手

1回戦・・0-5(香川県・高松中央)

2年生の齊藤が第5位に入賞をしてくれました。女子団体は勝ち星を挙げることはできませんでしたが、それぞれが持ち味を発揮して、優勝候補に食らいついてくれました。