学校生活,グローカル探究/未来探究/sports knowledge

 4/14、5時間目、今年度の探究の取り組み「アラカルト研修旅行」についてコース全体でガイダンスが行われました。この研修旅行では生徒たちが希望のプランを選び、自分たちで行程を考えて、世界に一つだけの旅行パンフレットを作っていきます。各プランの紹介では、時折生徒からどよめきが起こっていました。

 6限目には教室に戻り、研修旅行の班決めを行いました。班に分かれて、どのプランが良いかを調べ、希望のプランとその理由を提出します。「行きたい理由」が選考時に考慮されるため、熱心に理由を話し合う姿がみられました。


学校生活,グローカル探究/未来探究/sports knowledge

 本日、5時間目に探究活動の一環として、各教室でSDGsすごろくを行いました。どの班も楽しくクイズに答えながらSDGsについて学びました。入学式から1週間ほどしか経っていないにも関わらず、とても盛り上がっていました。生徒からは「知らないことが多かった」「これからの授業が楽しみ」といった感想が上がりました。

 6時間目はコース全体でガイダンスが行われました。これからの未来探究とSDGsについての説明を受けました。質問に対して生徒同士で話し合い、考えながらにぎやかに1時間を過ごしました。

学校生活,サッカー部,福祉ボランティア活動,バドミントン部,男子バレーボール部,ブラスバンド部

3/3(金)、学年末テスト終了後、社会福祉協力校の事業の一環としてボランティア清掃を実施しました。

学校近辺をくまなく探索し、環境整備に努めました。

今回はサッカー部、ブラスバンド部、バドミントン部、男子バレー部の総勢約80名が参加しました。ご参加いただいた部活動の皆さま、ありがとうございました。

学校生活,グローカル探究/未来探究/sports knowledge

 2月24日(金)5・6限目に行われた第28回となる「未来探究」の授業は、下記のプログラムで行いました。

① クラス内ポスター発表

② ポスターセッション

 5限目は、クラス内でポスター発表を行いました。1班6分で行います。1学期、2学期の発表と違い、ポスターの見やすさや内容、指し棒の使い方、話し方などあらゆるところで成長が見られました。また今までは予定の時間より早く終わる班が多かったですが、約6分で終わる班がほとんどでした。きちんと準備している様子も見ることができました。

 6限目は、明徳コース1年生が体育館に集合してポスターセッションを行いました。広い場所で、周りで同時に発表するためどうしても声が小さく、聞こえにくい班もありましたが、堂々と発表する班もありました。他のクラスのポスターや発表をみて、自分たちの改善点が見つかる貴重な経験ができたと感じています。

 本日の授業で1年生の未来探究の授業は終わりです。今年初めて行う授業で生徒たちだけではなく、教員も戸惑うことが多々ありました。その中で4月からの約1年間様々なプログラムを行うことで生徒たちは徐々にではありますが成長しました。まだ1年生、成長する部分はたくさんあります!2年生も楽しく探究していきましょう!

1年間未来探究のブログを読んでいただきありがとうございました。

学校生活,グローカル探究/未来探究/sports knowledge

 2月10日(金)5・6限目に行われた第26回となる「未来探究」の授業は、下記のプログラムで行いました。

 ① ポスターの作成

 本日は、班でこれまで話し合って決めた企画内容をポスターにまとめる作業をしました。Googleスライドを用いて、各自担当の項目に文章を書いたり、グラフや画像を載せたりしました。できた班は、発表原稿の作成に入っていました。ポスター発表は再来週24日(金)です。来週の完成を目指して各自ポスターと原稿の作成に取り組んでほしいです。

学校生活,グローカル探究/未来探究/sports knowledge

 2月3日(金)5・6限目に行われた第25回となる「未来探究」の授業は、下記のプログラムで行いました。

① 情報の整理・分析をし企画を具体化する

② ポスターセッションに向けて、ポスターのレイアウト作成

 本日の5限目は前回収集した情報から、何が問題かを確認し、原因を考えました。そして、星城高校で取り組める企画を具体化していきました。先週はまだ企画がまとまらない班が多かったですが、情報を整理することで企画内容が決まっていきました。

 6限目は、ポスターのレイアウトをホワイトボードに書き、何を入れるか班で考えました。早い班はタブレットでポスターの作成を始めました。

 次回はポスターの作成と発表原稿の作成です。

学校生活,グローカル探究/未来探究/sports knowledge

 1月27日(金)5・6限目に行われた第24回となる「未来探究」の授業は、下記のプログラムで行いました。

① 情報収集 学校や企業が行うSDGsへの取り組みや企画を調べる

② SDGs×学校 私たちが取り組める企画の検討

 本日は、色々な学校や企業の情報収集をして、自分たちが実際に取組むことができる企画を考えました。

 前回は中々企画案を出すことができない班が多かったので、今回は他の学校や企業の取組みを調べました。情報を基に、すぐに企画が思いつく班もありましたが、一つに絞れない班やまだ迷っている班も多かったです。改めて、学校のみんなが取り組むことができる企画を考えるのは難しいことだと見ていて実感しました。

 それでも6限目の最後には、自分たちが考えた企画をクラス内で報告して本日の授業が終わりました。

 来週は、企画を考えるのと同時に、ポスターの作成と発表原稿の作成を行う予定です。

 ユニークな企画を期待します!

学校生活,剣道部,部活動

 23日(日)第38回石田杯争奪中学招待剣道大会がおこなわれました。

 今大会は、高校創立60周年記念大会として企画した大会ですが、コロナ禍でのことを配慮し、中学校間の団体戦を取りやめ、個人戦に限って運営実施しました。

 また、残念ながら今年度をもって「石田杯」大会は撤退することになり、北村 豊先生や畠中公夫先生、鈴木正行OB会会長に感謝状を贈呈し、大会運営の尽力を労いました。

 一方では、創部二人目となる外山浩規さんの剣道八段合格の快挙を披露する大会となりました。

 多くの方々にご支援を賜りながら石田杯大会は約40年間に亘って開催することが出来ましたことに感謝申し上げます。大会の歴史は途絶えてしまいますが、今後とも本校剣道部をご支援いただけますようお願い申し上げます。

学校生活,柔道部

 柔道部が全国大会出場を決めました。

 令和4年度の愛知県高校新人体育大会柔道競技が21日(土)、愛知県武道館にて行われ結果、準優勝で全国選抜(全国選手権)大会への出場が叶いました。おめでとうございます。

 全国選抜大会は、3月20日(月)~21日(火)日本武道館にて開催されます。

 今年度、全国選抜大会出場する部活動は、レスリング部(団体・個人)・女子ソフトボール部・剣道部(男子団体)・空手道部(男子団体)・空手道部(女子団体・個人)についで、柔道部を加えて6チームが出場することになります。*経過報告

 今週28日は、柔道競技の個人戦が行われますので応援よろしくお願いします。

この日、大活躍の2年柴田健吾選手。

 

 

 

学校生活,グローカル探究/未来探究/sports knowledge

12月16日(金)5・6限目に行われた第22回となる「未来探究」の授業は、下記のプログラムで行いました。

① ENAGEED vol.1 lesson02 「文化祭をもっとこうしたい!」

② ENAGEED vol.1 lesson01  「誰を巻き込めば自分たちのアイデアは成功する!?」 

本日もENAGEEDを利用して探究を行いました。今日のテーマは「発案する力と「実現する力」です。

5限目は、「今年の文化祭もっとこうしたい!」をテーマに自由に自分たちの願望を書いていきました。「一般公開したい」や「後夜祭がしたい」や「服装などを自由にしてほしい」などの意見が出ました。その後に、班で特に実現したい内容を一つに絞り、なぜ実現できないのかその原因を挙げていきました。そして、実現に向けて生徒が自由に「発案」していきました。

6限目は、「発案」した内容を「実現」するためにどのような人やサービスを巻き込むのかを考えました。そしてクラス全体に発表し共有しました。

本日で2学期最後の社会未来探究でした。2学期はゲーム制作や探究DAYなど積極的な行動をすることや協働して取り組む活動が多かったです。3学期は「星城プロデュース」と題して学校で取り組むことができるSDGsは何か探究していきます。2学期の経験を活かして、取り組んでくれることを期待しています。