学校行事, 生徒会, 学校生活, ブラスバンド部, ダンス部

初めての試みとして生徒会主催の「クリスマスライブ」が、本日の授業後に行われました。

最初に登場したのは「ダンス部」です。体育祭が雨で中断してしまい、演技ができなかった分をリベンジするように、みんなで一生懸命に踊ってくれました。

2番手は、ブラスバンド部。クリスマスソングメドレーを披露してくれました。

最後は、有志の歌の発表です。2年2組の「リコピン」さんと、3年8組の男子グループが見事な歌唱を披露してくれました。

学校行事, 学校生活

 長いようであっという間の修学旅行も、いよいよ終わりを迎えます。


 日本まで3時間半のフライトです。楽しかった、最高、物価が安かった、あっという間だった。そんな声がたくさん聞こえてきます。

 それでは日本に戻ります。

 中部国際空港に到着しました。

学校行事, 学校生活

 台湾修学旅行、第1班は最終日を迎え、故宮博物院の見学からスタートしました。貴重な骨董品の数々を、ガイドさんの細かやかな説明を聞きながら見てまわりました。

 無事に全行程を終え、体調をひどく崩す生徒もなく帰国いたしました。行く前は不安だった生徒も、最後にはもう終わりなんだと言葉が漏れるほど、充実した研修旅行となりました。

学校行事, 学校生活

 午前中は、クラス単位でのプログラムです。ランタン上げと小籠包作りです。願い事が叶うとされる赤いランタンに、それぞれの想いを寄せて力をあわせ空高くへ舞い上げました。

 午後は中世記念堂に集まりまりまずは記念撮影。

 台湾の大学生と合流し、少人数のグループに分かれて自分達で作りあげた計画に基づいて台北市内を散策しました。夕刻になり、それぞれのグループは士林夜市へ。台湾の食文化である夜市を堪能し、ホテルへ戻りました。

学校行事, 学校生活

 台湾修学旅行の最大の目的は、言うまでもなく慈明髙級中學への訪問です。2015年、本校は慈明髙級中學と友好関係を締結いたしました。
 今回で2度目となる修学旅行団での訪問ですが、昨年度に増して熱烈な歓迎をしていただきました。

 慈明髙級中學 文 宏達校長先生より歓迎のお言葉をいただき、そのお言葉と学生たちのお出迎えに、身に余る思いでした。
 その後、本校の樽本教頭からはお礼の言葉、そして星城生にとってこの経験は人生の財産になり、ほかの何にも変えることができない体験になることでしょうと挨拶をしました。

 その後は、両校の生徒たちによるお互いのパフォーマンスです。(この様子は後日動画をアップします)

 そして、それぞれクラスごとに分かれ、様々な体験を通じての交流を行ないました。

 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうもの。気がついたら、日が落ちそうな時間です。分かれるのが惜しい、そんな感覚を覚える1日でした。

学校行事, 学校生活

 午前中は、クラス単位でのプログラムを実施しました。ランタン上げと小籠包作りです。

 午後は行天宮に立ち寄り、その後中世記念堂に集まりました。台湾の大学生と合流し、少人数のグループに分かれて台北市内を散策です。

学校行事, 学校生活

 第2班の初日、九份はあいにくの雨模様となりました。しかし、雨の九份もまた味のある風情を醸し出していました。

 さぁ、これから台湾での最初の食事です。どんな味でしょう? 楽しみです。

 台湾の食事は、少し薄味のそれでした。ん!? まてよ。台湾の食事が薄味ではなくて、日本の食事の味が濃いのでは!? そんなことを感じながら、あっという間のディナータイムでした。

 ホテルに戻り、JTB台湾董事長 高木 浩さまより講演をしていただきました。

 台湾の歴史、政治、親日の由来、他国との国交の現状など、貴重なお話を伺うことができました。

 明日はいよいよ慈明高級中学校との交流です。今日は朝早くからの1日でした。ゆっくり寝んで明日に備えたいと思います。

学校行事, 学校生活

 昨日に続き、修学旅行第2班も台湾に向けて出発します。約2時間半のフライトです。

 出発前は、みんななんだかソワソワしています。充実した実りある4日間にしましょう!

 第2班、無事に到着しました。

 そしてバスに乗り、向かうは九分へ。フライトの疲れは全く感じられません。

学校行事, 学校生活

 その昔、九份は台湾の一寒村に過ぎませんでした。19世紀末に金の採掘が開始されたことに伴い徐々に町が発展し、日本統治時代に藤田組によりその最盛期を迎えました。九份の街並みは、日本統治時代の面影を色濃くとどめており、路地や石段は当時に造られたものが今でも残っています。

 そんな九份を散策する修学旅行第1日目、心配された雨も九份に着く頃には上がり、楽しく散策することができました。

 夕食の台湾料理は、すべてのお皿をキレイに平らげるテーブルもありました。移動の疲れと九份の坂道にいささか疲れた様子の生徒たち。

無事にホテルに到着し、明日の班別研修に備えて休息です。

学校行事, 学校生活

 中部国際空港にて、修学旅行団第1班が台湾に向けて出発です。

 出発前の最終確認の後、荷物を預け、セキュリティへ。

 わくわくしている人、どきどきしている人、心配な人、海外になれている人、初めての人、みんなそれぞれですが、日本では感じることのできない感覚と、日本では体験できない経験をたくさん得てくることでしょう。

 明日は第2班が出発します。今後は現地から報告をしますので、是非ご覧ください!

☆追 記☆ 
 先ほど、桃園国際空港に到着したとの連絡がありました。