学校行事,未分類

 「今日は学園祭だ!全力で ~愛なんだ2021 貧困ゼロの世界へ~」がMAIN広場で今日の学園祭スローガンを示してくれていた。

 コロナ禍のなかでろくな行事のできない状況は、星城高校のみならず全国の高等学校は同様のようです。そのような反動もあるのだろうか。準備段階から主体性を持った取り組みの目立つ今年度の学園祭です。

 悪天候の予報で我々職員も開催に不安がありました。

 なんとか開催してあげたいという祈りの気持ちが効いたのか、快晴でのStartでした。しかしお昼頃から雨が降ってきましたね。万全なソーシャルディスタンス対策と、雨天時対策もまえもって施してあり、会場を屋内に変更するなどして大きな混乱もなく・・結果ほぼ予定通り行うことができたのは何よりでした。

 少々の障壁があってもこれを乗り越える力を育てる。いつもとは違った成長を感じた学園祭でした。

 次は10月21日の体育祭です。