空手部, 部活動

2/16、愛知県空手道連盟による審判講習会に参加しました。来年度の国体予選で審判をされる先生方の講習会です。全国選抜に向けて調整・挑戦している試みがどこまで実践できているか、確認する事ができました。

先日の光明遠征で刺激を受け、さらに全国選抜の組合せが決まったことで、選手たちの顔も少しずつ引き締まってきました。いま出来ることに全力で取り組み、大会に臨みたいと思います。

剣道部, 部活動

令和元年度 第6回東海高等学校剣道選抜大会の結果をお伝えします。

男子団体優勝
 1回戦   星城4-0池新田(静岡県2位)
 2回戦   星城3-0高田(三重県3位)
 準々決勝 星城1-0岡崎城西(愛知県1位)
 準決勝  星城2-1浜名(静岡県3位)
 決 勝  星城3-0磐田東(静岡県1位)

空手部, 部活動

卒業式まであと1週間。3年生の姿を見るのも、あと僅かになってしまいました。この時期になると寂しい気持ちが隠せなくなります。今年も恒例の『3年生を送る会』が開かれました。星城高校空手道部の三送会は、部員だけではなく保護者や家族も集い、大規模な催し物です。今年も、3年生・現役生の保護者や家族も集まり、総勢77名で行われました。また、星城高校空手道部の相談役である、中京会・渡辺義昭先生や、卒業生でコーチをしてくれている渡辺隆裕先輩、さらには、オリンピック選考のために世界中で転戦を続けている篠原浩人先生も駆け付けてくれました。

今年の卒業生たちが最上級生になったとき、それまで試合に出ていた先輩たちが一気に抜けてしまい、チームは大きく変わりました。最初の公式戦である新人戦で、大きく躓いてしまい、そこから苦しみ続けたチームでした。しかし、苦しみの中でも歯を食いしばって努力を重ね、最後のインターハイで男女団体組手で沖縄に出場することができました。さまざまな苦しみを乗り越えるなかで、大きく成長できた子たちです。

4月からは、それぞれのステージで新しい人生が始まります。新しいステージでも、輝きを放ってもらいたいと思います。

空手部, 部活動

2/11、和道会審判講習会に参加しました。審判メインのイベントですが、大会でも試合を判定する先生方による試合形式が行えるため、部員にとっても良い勉強となりました。

今日の監督推薦は、2年生・高木智貴と1年生・松浦友哉です。高木は全国選抜に向けて形練習に専念していましたが、この日は久しぶりに組手をしました。久しぶりにも関わらず、他の組手メンバーと同様に10試合近くも試合数をこなしてくれました。松浦は、最近のパフォーマンスからの改善点をよく理解し、修正能力を見せてくれました。

空手部, 部活動

2/9、神奈川県・光明相模原高校さんに伺いました。最近の神奈川遠征は横浜創学館さんにお世話になる事が続いており、光明さんに胸をお借りするのは久しぶりです。短い時間でしたが、強力な圧力やスピードは大変勉強になりました。

今日の監督推薦は、1年生の加古夏稀と岩橋のどかです。愛知県ではなかなか味わう事がないプレッシャーにも負けず、しっかりと勝負をしてきてくれました。今後、さらなる成長を期待します。

部活動, 女子バスケットボール部

バスケットボール競技新人体育大会最終日の今日、星城は5位で大会を終えた。 

チームカラーは大人しく控えめな感じのする今の星城女子バスケットボール部。しかし、持ち前のチームワークと諦めない気持ちを発揮し、この県大会は安城学園高校には敗退したものの、僅差で勝ち進んできた星城。

案の定、今日の5位決定戦も前半は2~4点差で相手桜丘バスケットについていくのが精一杯な感じがしたのはカメラマンの私だけだったのだろうか。応援に駆けつけた3年生先輩メンバーと試合前、「先生、今日は15~20点差をつけて勝ちますよ!」とHKさんの発言に対し、シャッターボタンを押す指先に若干の疑義を感じた前半の試合展開だった。
 感心したことは、3年生が全員で応援に来ていたことだ。後輩のためにと応援しようとする姿勢には、心を打たれ、卒業を前に心の美しい、女性らしい成長を感じた。女子バスケットボール部には美人が多いとの噂は、ホ・ン・トだ。心の美しさが人には大切なのだ

第2ピリオドの中盤あたりから星城のディフェンスが効きはじめたか。前半を33ー34で折り返し、後半の第3ピリオド開始から星城の猛攻ダッシュが炸裂。一気に逆転し10点差をつけ、以降優位に進め勝利に至った。

 終わってみれば83ー63の好試合での勝利だ。後輩たちは今後に期待される試合を見せてくれた。

部活動, ハンドボール部

2月1日、2日に名古屋地区大会が行われました。

結果は 

1回戦   シード 

2回戦 星城 20-19 冨田  

準々決勝 星城 17-22 春日井南

まだまだチームとして調子の波があります。 選手全員が各自課題を持ってこれから練習に取り組んでほしいです。 応援に来ていただいた保護者の方々ありがとうございました。

部活動, ダンス部

ダンス部が大同大大同高校ダンス部との合同練習を2月1日(土)に大同高校体育館にて行いました。2回目の練習会となった今回は、自主公演の成功という1つの目標に向けて両校部員の団結を強めることができたのではないでしょうか。

文責:星城高校ダンス部顧問

空手部, 部活動

1/26、静岡県高体連の強化練習会にお招きいただき、常葉菊川さんに伺いました。常葉菊川さんに、御殿場西・浜松開誠館・埼玉栄(埼玉)・松商学園(長野)と星城の6チームが集いました。短い時間ではありましたが、貴重な経験を積むことができました。

先日、全国選抜の団体組手メンバーを校内選考が終わりました。全国選抜までの期間に行う事ができる対外試合は、今回の遠征を含めてあと僅かです。メンバーに選考された部員は、特に集中して経験を重ねてくれました。

今日の監督推薦は、2年生の竹平涼真・佐橋佑星、1年生の松浦友哉です。竹平・松浦は、最後の締めとなる試合で、最後まで集中して勝ちをもぎ取ってきました。また、佐橋は安定したパフォーマンスを続けてくれました。

女子は別のコートで試合をしていたため、まったく見る事ができませんでした。しかし、同行してくれた卒業生・畑野真悠先輩がビシッと引き締めてくれたようです。

部活動, ダンス部

ダンス部が大同大大同高校ダンス部との合同練習を1月25日(土)に積徳館2階にて実施しました。

ダンス部自主公演を3月に行う大同高校さんから星城高校ダンス部に出演依頼をいただいたことから合同練習を企画、まずは星城高校にて第1回目の練習会が実現しました。お互いに初めての合同練習でしたが、練習後の記念撮影では充実感あふれる笑顔を皆が見せてくれました。今後も大同・星城ダンス部が切磋琢磨しながら技術を磨き、楽しみながら活動し成長してくれればと思います。そして、愛知私学のダンス部活動の発展にも貢献できるような練習会を続けられるよう両校ダンス部員皆が力を合わせて活動してくれることを願ってやみません。次回の合同練習は2月の予定です。大同高校ダンス部の皆さん、ありがとうございました。またお会いできる日を星城高校ダンス部一同、楽しみにしています。

文責:星城高校ダンス部顧問