学校行事, 生徒会, 学校生活, ブラスバンド部, ダンス部

初めての試みとして生徒会主催の「クリスマスライブ」が、本日の授業後に行われました。

最初に登場したのは「ダンス部」です。体育祭が雨で中断してしまい、演技ができなかった分をリベンジするように、みんなで一生懸命に踊ってくれました。

2番手は、ブラスバンド部。クリスマスソングメドレーを披露してくれました。

最後は、有志の歌の発表です。2年2組の「リコピン」さんと、3年8組の男子グループが見事な歌唱を披露してくれました。

空手部, 部活動

12/1、今年もいよいよあと1ヶ月となりました。2年生も修学旅行から帰国し、1年生も期末テストが終わり、改めて部活も全員集合にて再スタートです。そんな節目の本日、京都府から洛陽総合さんと京都両洋さんが来校され、本校にて練習試合です。修学旅行明けの2年生と期末テスト明けの1年生で、身体は鈍ってましたが、気持ちを入れ替えるいい刺激となりました。

今日の監督推薦は、残念ながら男女ともに不在です。2年生も1年生も、満足の出来るパフォーマンスはありませんでした。次の対外試合に期待します。

普段は対峙しない相手との駆引きは、とても大きな勉強となります。今日、学んだ事・考えて取り組んだ事を、継続・発展させていってもらいたいです。

卒業生の活躍, 部活動

本校OBの関屋猛久さん(星城大学剣道部監督・東レ名古屋剣道部監督)が1日、剣道八段合格の報告に来校されました。

   

剣道八段審査会は、11月29日(金)東京で行われました。

関屋猛久さんは、本校平成元年度の卒業生で、もちろん剣道部に所属し全国大会に出場するなど、在校時から活躍していた選手です。審査会は、なんと約1900名の受験者であったそうで、合格者はこのうちの7名という厳しい審査でしたが、無心の技を出しきったことが合格へつながったのだそうです。

関屋先生は「先生の教えをしっかり守り、徹底して稽古をしてきました。それが自信につながりました。生徒の皆さんも一生懸命頑張ってください。」と語ってくれました。

剣道部, 部活動

剣道競技団体戦が行われた今日、女子が全国大会への出場を決めた。
剣道競技の県大会は露橋スポーツセンターで終日おこなわれた。男子は準々決勝で敗退したが、女子は順調に決勝進出。決勝は延長戦につぐ延長戦の末、惜しくも僅差で敗退。結果は準優勝で大会を終えた。
しかし、全国選抜大会の会場は地元春日井市開催とあって、今年は3位までの学校が出場できるようだ。おめでとうございます。

空手部, 部活動

11/17、前日に続き東海選手権です。本日は個人形3位決定戦、団体形決勝ラウンド、団体組手が行われました。結果を報告します。

●個人形3位決定戦
 高木智貴・・敗退→第5位

●男子団体形
 決勝ラウンド第3位

●男子団体組手
 2回戦 vs川越高校 3-2で勝利
 3回戦 vs御殿場西高校 1-3で敗退→第3位

●女子団体組手
 2回戦 vs常葉菊川高校 2-3で敗退

 2日間を通し、男子個人組手軽量級で竹平涼真が、男子個人形で高木智貴が、団体競技では男子団体形・男子団体組手が、東海地区としての全国選抜出場枠を獲得する事ができました。これらの出場枠は、県新人戦で既に獲得しているため、愛知県内のメンバーに割り振られます。星城としては出場枠を増やせませんでしたが、愛知県の仲間で共に全国選抜へ出場するメンバーが増えました。チーム愛知として、1つでも多くの勝利を収める事ができるよう、また明日から頑張ります。

空手部, 部活動

 11/16、三重県桑名市ヤマモリ体育館にて東海選手権が行われました。先日の県新人戦にて、共催県枠による全国選抜出場権を獲得した競技・選手もありますが、今回はさらに東海地区枠を獲得してより多くの競技・選手が全国選抜に出場することを目指しました。

 大会初日のこの日は、団体形予選ラウンド、個人形第1・第2ラウンド、個人組手が行われました。結果を報告します。

●団体形予選ラウンド
 3位通過→決勝ラウンドへ

●個人形
 高木智貴(愛知県1位)・・第1ラウンドAグループ3位通過、第2ラウンドAグループ3位通過→3位決定戦へ
 榊原空良(愛知県3位)・・第1ラウンドBグループ敗退

●個人組手
男子-61kg級
 竹平涼真(愛知県1位)・・準優勝
 松久保喜生(愛知県2位)・・第3位
 榊原空良(愛知県3位)・・2回戦敗退

男子-68kg級
 松浦友哉(愛知県2位)・・2回戦敗退

男子+68kg級
 佐橋佑星(愛知県1位)・・第3位

女子-53kg級
 水野凪彩(愛知県2位)・・1回戦敗退
 伊藤寧優(愛知県3位)・・1回戦敗退

女子-59kg級
 鈴木桜(愛知県1位)・・2回戦敗退
 田中雪華(愛知県2位)・・準優勝

女子+59kg級
 盛田万桜(愛知県1位)・・2回戦敗退

 全国選抜出場者決定戦には、佐橋佑星・松久保喜生・田中雪華が出場しました。残念ながら、あと1つ勝ち切る事ができず、新しい全国選抜出場枠を獲得する事ができませんでした。明日は団体形決勝ラウンド・個人形3位決定戦・団体組手です。今日の反省をいかしてもらいたいと思います。

部活動, ソフトボール部

 第8回 アジアカップ U17 女子ソフトボール 2019において、日本代表が優勝しました。この大会には、星城高校ソフトボール部より、アシスタントコーチとして山内悠平監督、選手として3年生の澤村真心さんが参加しました。
  澤村真心さんは、スーパーラウンドでのフィリピン戦等で登板し、無失点に抑えました。

部活動, ハンドボール部

初めまして、星城高校男子ハンドボール部です。

11月9日、10日に愛知県高等学校新人大会名南支部予選会が行われました。 9日1試合目は東郷高校とは46-7で勝ち上がり、2試合目シードの松蔭高校とは完全アウェーの中、30-21で勝利することができました。 10日の準々決勝の名城高校との試合は後半追い付く場面もありましたが、24-31で敗戦してしまいました。 県大会出場をかけた5位決定予備戦の熱田高校との試合、終始リードを保ち、34-22で勝利することができました。 そして約5年ぶりの県大会の出場が決定しました。

来週16日土曜日には5位決定戦があります。まだまだチームとしての課題が多くあります。自分たちがしたいプレーができるよう練習し、試合に臨みたいと思います。

大会に応援に来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。 また、試合前練習にきてくれたOBの皆さんありがとうございました。

学校行事, 空手部, ダンス部, 軽音楽部

本日は、第3回学校見学説明会が行われ、およそ700名以上の方に参加していただきました。

教室で生徒による学校説明を行った後、校内の施設見学をしました。

その後、アトリウムでは、来年度からの新しい制服のお披露目や、軽音楽部・ダンス部・空手道部による演奏や演技が行われました。

参加していただいた中学生・保護者の方々、ありがとうございました。

部活動, 女子ソフトテニス部

 11月3日(日)あいち健康の森テニスコートにおいて、県シングルス大会が行われました。
 本校からは伊倉愛が名南支部推薦で出場しました。城西高校にファイナルで負けましたが、豊田大谷にファイナルで勝ちました。
 残念ながら決勝トーナメントには出れませんでしたが、全力を尽くして頑張ってくれました。