学校行事,空手部,弓道部,剣道部,部活動,ソフトボール部,未分類,陸上競技部,レスリング部

 期末テスト最終日の今日、全国大会に出場するチームや個人の代表者が豊明市役所を訪問。小浮豊明市長に県大会の結果や全国大会への抱負などを報告した。

 愛知県大会・東海大会が終わり、今年度の全国高等学校総合体育大会出場者がほぼ出そろいました。出場が叶ったのは、女子ソフトボール部・男子剣道部・女子剣道部・女子空手道部・男子空手道部・男子弓道部・男子陸上部・レスリング部の8競技です。補欠選手を含めた選手登録数は、71名。(東海大会出場者数は、113名でした。)この結果は星城高校としては例年に準ずる出場者数ですが、ものすごく誇らしい立派なことです。また普段から頑張っている姿を目の当たりにしている我々としては、たとえ出場できなくても模範的で、誇らしいです。

 さてこの今日の様子は、明日の中日新聞に掲載されるのをはじめ、豊明市広報に掲載されたり、中部ケーブルテレビにて放送されたりしますので楽しみにしてください。

 なお全国総合体育大会は、7月23日~8月23日にかけて四国各県を会場におこなわれる予定です。各会場ではコロナ対策を万全にするため、会場での応援はご遠慮いただくところが多いようですので、確認をしてから会場へ向かってください。これらの大会情報は、「高等学校体育連盟」でご確認できます。

空手部,部活動

6/19、東海総体2日目が開催されました。2日目は女子個人形と男女団体組手競技です。結果は下記の通りです。

●女子個人形(各県4名 合計16名)

森田結衣・・第1ラウンド2位通過→第2ラウンド4位敗退➡︎ベスト8

●男子団体組手(各県2校 合計8校)

1回戦 vs四日市工業(三重県2位) 5-0

準決勝 vs御殿場西(静岡県1位) 0-2

➡︎第3位

●女子団体組手(各県2校 合計8校)

1回戦 vs四日市商業(三重県2位) 4-0

準優勝 vs御殿場西(静岡県1位) 1-3

➡︎第3位

なお、両日にわたり、開催県の運営スタッフとして本校保護者にご協力いただきました。いつもありがとうございます。

空手部,部活動

6/18、アルコ清洲にて東海総体が開催されました。この日は男子個人形と男女個人組手が行われました。結果は下記の通りです。

●男子個人形(各県4名 合計16名)

筧笙・・予選第1ラウンド敗退

●男子個人組手(各県8名 合計32名)

八木瑳介・・1回戦敗退

数井義英・・1回戦敗退

澤田大和・・2回戦敗退

●女子個人組手(各県8名 合計32名)

加藤心音・・1回戦敗退

上垣内柚季・・2回戦敗退

齊藤美羽・・2回戦敗退

鈴木志歩・・1回戦敗退

出井麗羅・・2回戦敗退

大野寧・・1回戦敗退

全体的に不完全燃焼で終わってしまいました。明日は女子個人形と男女団体組手です。

空手部,部活動

6/12、久しぶりに福井県・福井工大さんにお世話になりました。東海総体を翌週に控えての練習試合です。全国でも上位に食い込む福井工大さんに相手をしてもらい、大変有意義な時間を過ごすことができました。

本日の監督推薦は、男子は木下敬斗、女子は上垣内柚季です。両名とも、自分の持ち味を意識したパフォーマンスをしてくれました。来週の東海総体でも活躍を期待します。

今回の遠征では、卒業生の加古夏稀・岩橋のどかの両名が同行してくれました。2人とも、ありがとうございました。

空手部,部活動

群馬県高崎アリーナにて、第1回全日本空手道体重別選手権大会が開催されました。成年を含む、各県・各地区の選手が体重別にて競い合います。本校2年の齊藤美羽も愛知県空手道連盟の推薦を受け、成年に混ざって出場しました。結果は残念ながら1勝4敗で予選リーグにて敗退です。しかし、対戦した選手は高校や大学の全国大会で上位入賞の実力者ばかり。齊藤にとって、とても大きな経験を積むことができました。

東海総体の前週であり、顧問と他の部員は愛知県に残って練習でしたが、齊藤の活躍に刺激を受けることができました。

空手部,部活動

5/22、県総体の2日目が行われました。2日目は、初日に勝ち上がった個人組手の続きと団体組手競技です。結果は下記の通りです。

●女子個人組手

優勝 齊藤美羽

準優勝 鈴木志歩

第3位 上垣内柚季

第5位 出井麗羅・大野寧・加藤心音

➡︎齊藤・鈴木は全国総体・東海総体出場権獲得

➡︎齊藤・鈴木・上垣内・出井・大野・加藤は東海総体出場権獲得

●男子個人組手

優勝 数井義英

準優勝 澤田大和

第5位 八木瑳介

ベスト16 木下敬斗・杉原志道・園部絆

➡︎数井・澤田は全国総体・東海総体出場権獲得

➡︎数井・澤田・八木は東海総体出場権獲得

●女子団体組手

優勝

➡︎全国総体・東海総体出場権獲得

●男子団体組手

優勝

➡︎全国総体・東海総体出場権獲得

昨日の形競技とあわせ、全種目で全国総体出場権を獲得する事ができました。際どい試合の連続でしたが、何とか勝ちをもぎ取ってくれました。チームの勝利です。本当に、お疲れ様でした。この後は、全国総体・東海総体に向けて稽古を続けます。

また、2日間にわたり、大会運営で保護者会の方々にもご協力いただきました。無事に大会を開催できたのも、保護者会の方々のお力です。本当にありがとうございました。

空手部,部活動

5/21、アルコ清洲で県総体の初日が行われました。今年度も無観客試合です。初日は個人形競技と個人組手のベスト16まで行われました。上位進出者の結果は下記の通りです。

●女子個人形

森田結衣・・優勝

宮ノ腰優鈴・・3位決定戦にて敗北(第5位)

➡︎森田結衣 全国総体・東海総体出場権獲得

●男子個人形

筧笙・・準優勝

伊藤大和・・3位決定戦にて敗北(第5位)

森田康介・・3位決定戦にて敗北(第5位)

➡︎筧笙 全国総体・東海総体出場権獲得

●女子個人組手

加藤心音・・ベスト16進出

上垣内柚季・・ベスト16進出

齊藤美羽・・ベスト16進出

鈴木志歩・・ベスト16進出

出井麗羅・・ベスト16進出

大野寧・・ベスト16進出

●男子個人組手

八木瑳介・・ベスト16進出

数井義英・・ベスト16進出

木下敬斗・・ベスト16進出

澤田大和・・ベスト16進出

杉原志道・・ベスト16進出

園部絆・・ベスト16進出

個人組手のベスト16以降および団体組手は、2日目の5/22に行われます。

空手部,部活動

5/7、名古屋工学院にて審判講習会が行われました。令和4年度からのルール改正を受けての試みです。審判講習会なので、メインは審判の動きになりますが、選手にとってもよい勉強となりました。

県総体の抽選会も行われ、5/21.22には、いよいよ県総体です。よいパフォーマンスをできるよう、結果を出せるよう、頑張ります。

空手部,部活動

5/4、長野県松本第一高校さんにお世話になりました。昨年にもお世話になっている学校です。県総体を控え、短い時間でしたが有意義な経験を積むことができました。

本日の監督推薦は、キャプテンの八木瑳介です。最も安定した試合展開を続けてくれました。

なお、今回の遠征には名城大学に進学した加古夏稀先輩が同行してくれました。加古先輩、ありがとうございました。

空手部,部活動

4/22、地震で中止となった宮城選抜の代替大会が開催されました。女子団体組手のみの出場です。結果は下記の通りです。

1回戦 北海道代表・北海道科学大学 5-0で勝利

2回戦 四国代表・松山工業 5-0で勝利

3回戦 近畿代表・華頂女子 1-3で敗退

➡︎ベスト16

残念ながら入賞はなりませんでした。しかし、自分たちの至らない点を感じることができた今大会は大きな経験を積んでくれたと思います。先週の国体予選からはじまり、すでに令和4年度の試合シーズンです。まずは来月の県総体。次の全国の舞台を目指します。