空手部, 部活動

10/13、アルコ清州で空手道新人体育大会が行われました。この日は団体組手を除く全競技が実施されました。結果は下記の通りです。

●男子団体形
 ・・優勝(全国選抜・東海選手権出場権獲得)
●女子団体形
 ・・エントリーなし
●男子個人形
 高木智貴・・優勝(全国選抜・東海選手権出場権獲得)
 榊原空良・・第3位(東海選手権出場権獲得)
●女子個人形
 ・・エントリーなし
●男子個人組手-61kg級
 竹平涼真・・優勝(全国選抜・東海選手権出場権獲得)
 松久保喜生・・準優勝(東海選手権出場権獲得)
 榊原空良・・第3位(東海選手権出場権獲得)
 前泊南斗偉・・第5位
●男子個人組手-68kg級
 松浦友哉・・準優勝(東海選手権出場権獲得)
●男子個人組手+68kg級
 佐橋佑星・・優勝(東海選手権出場権獲得)
●女子個人組手-53kg級
 水野凪彩・・準優勝(東海選手権出場権獲得)
 伊藤寧優・・第3位(東海選手権出場権獲得)
 谷川紋音・・第3位
 岩橋のどか・・3回戦進出
●女子個人組手-59kg級
 鈴木桜・・優勝(東海選手権出場権獲得)
 田中雪華・・準優勝(東海選手権出場権獲得)
●女子個人組手+59級
 盛田万桜・・優勝(全国選抜・東海選手権出場権獲得)

 団体組手は20日に行われます。しっかりと今日の反省をして、20日の団体組手で男女ともに優勝できるように頑張ります。

空手部, 部活動

9/29、県新人戦前の最後の対外試合として、神奈川県・横浜創学館さんにお邪魔しました。創学館さんにお邪魔するのは、今年に入って2回目です。男女とも1コートずつでやらせていただき、たくさんの試合をこなすことができました。

相変わらずスロースターターで、後半になればなるほどパフォーマンスも集中力も高まってきました。大会では、初戦からハイパフォーマンスができるようにしていきます。

本日は、昼休みを取らずに15時近くまで付き合ってもらいました。たいへん感謝しています。愛知県ではなかなか経験できない圧力の中で得たモノを生かしていきたいと思います。

空手部, 剣道部, 部活動, レスリング部

今日の国体競技は、レスリング競技のグレコローマンスタイルが水戸市でおこなわれ、空手道競技が牛久市にて少年男子組手が、剣道競技の少年男女団体戦がここ筑西市でおこなわれました。

(いずれも星城高校の出場関係分です)

 午前は空手道競技が行われている牛久市運動公園体育館へ向かい、少年男子組手に出場の3年伊藤颯彪選手の様子を取材。1回戦は少し緊張なのか堅さが見られた伊藤選手でしたが、一つ勝ってリラックスモードでのびのびと2回戦を戦いました。大技の「上段裏蹴り」が炸裂し8-0で勝ち上がり3回戦へと駒を進めました。

 練習会場では卒業生で成年形に出場の年代海里選手がおり、後輩の頑張っている結果に負けじと集中を高めていました。

良く撮れました

 午後は剣道競技の会場へ移動です。到着早々に大阪府と対戦し勝ち上がった女子団体戦の2回戦が始まりました。結果は長崎県に敗退でした。2回戦進出ですね。
 男子はこの後1回戦、島根県と対戦し惜敗でした。星城から出場の2年小倉選手が今日は中堅のポジション。開始早々に「抜き胴」で一本を入れ2-1としてチームに貢献。副将の3年大橋選手が技ありの「面」を決めて2-2の同点に追いつき大将戦に持ち込むなど白熱した試合でした。

空手部, 部活動

9/28、ARCO清洲にて審判講習会が行われました。県新人戦を見据えた講習会です。審判メインのイベントですが、せっかくの他校との試合形式。各自がいろいろと試すことができました。あと2週間。怪我に注意して調整をしていきます。

空手部, 剣道部, 部活動, 男子バレーボール部, レスリング部

今年度の国民体育大会が始まりました。今年の開催県は、茨城県です。星城高校からは、レスリング競技・剣道競技・空手道競技・バレーボール競技に出場しています。

 今日は水戸市で開催のレスリング競技会場へ行きました。今日明日の二日間はフリースタイルの競技、明後日はグレコローマンスタイルの競技がおこなわれます。フリースタイルには3年の太田晃暉選手が71㎏級に出場し2回戦に進出し4-6で惜敗でした。

グレコローマンスタイルには3年の水島亮介選手を始め3名がエントリーしています。一方卒業生らも5名出場しており、会場で近況報告などに興じることが楽しいですね。

出場メンバー

明日午前中は空手道競技会場の牛久市へ参ります。午後は剣道競技会場の筑西市へと転じます。

空手部, 部活動

9/22、瀬戸市体育館にて【第8回SayOss 被災地復興練習会】が行われました。今年度は、組手・今井謙一先生、形・関根寛和先生によるセミナーです。

新しい視点による指導・取り組みに、気付きの多いセミナーとなりました。このセミナーで学んだ事・気付いた事を、今後に生かしてもらいたいです。

空手部, 部活動

9/8、三重県・川越高校さんが来校されました。台風の影響も心配されたので、午前半日だけの短い時間でしたが、いい経験ができました。

先日の錬成大会から1週間。この1週間でどれだけの改善が見られたかをはかる意味で、とてもいいタイミングでの練習試合でした。また、新たな課題を発見することもできました。来週も練習試合があります。明日からの1週間で、少しでもレベルアップを狙います。

本日の監督推薦は、加古夏稀です。最後の団体戦で、落ち着いた試合をしてきてくれました。

空手部, 部活動

9/16、浜松開誠館さんが来校して練習試合です。半日という短い時間でしたが、マンツーマンでの練習試合であり、多くの経験をすることができました。

一昨日の大阪学芸さんとの練習試合で、相変わらずのスロースターターぶりを披露した本校空手道部員でしたが、本日もスロースターターでした。チームとしての大きな課題です。

本日の監督推薦は、男子は不在ですが、女子では1年生の田中雪華です。半日の中で7試合以上の経験をしてきました。今日の練習試合で得たモノを、次に繋げてもらいたいです。

新人戦まで、遠征や練習試合はあと1回。若干怪我人が目立ちますが、しっかりと調整していきたいと思います。

空手部, 部活動

9/14、大阪学芸さんにお声がけいただき、久しぶりにお邪魔しました。大阪学芸・兵庫工業・岐阜商業・高岡第一・東灘・星稜・磯城野・京都両洋・星城による大練習試合会です。先週の川越高校さんとの練習試合からどれだけ成長できたかを確認したかったのですが、課題ばかりが浮き出てきました。猛省し、次に繋げます。

今日の監督推薦は、鈴木楓先輩です。本日の遠征に同行を名乗り出てくれました。おかげで、男女ともに安定した試合数をこなすことができました。現役部員では、残念ながら推薦なしです。もっとできたはず。所々で光るモノはありましたが、まだまだ満足してはいけないレベルです。次の時には推薦選手が出るように、頑張ってもらいます。

空手部, 部活動

9/1、愛知県体育館にて空手道錬成大会が行われました。この大会は高体連主催の公式戦ではないものの、成年(一部 高校生含む)の全日本予選でもあり、また各校が新チームに移行してから初めての県レベルの大会で、大切な試合です。本校からは、一部3年生と2年生・1年生全部員がエントリーしました。結果は下記の通りです。

●少年男子組手
優勝・・伊藤颯彪
準優勝・・松田成龍
第3位・・佐橋佑星
第4位・・松久保喜生
第5位・・竹平涼真、中川駿斗、松浦友哉
●少年女子組手
第3位・・鈴木桜
第5位・・伊藤寧優、盛田万桜
●少年男子形
優勝・・高木智貴
準優勝・・榊原空良
●少年女子形
エントリーなし

卒業生も活躍してくれました。成年男子形で年代海里先輩が、成年女子組手で鈴木楓先輩が、それぞれ優勝です。また、成年男子形で中川隼輔先輩が準優勝、桑子明大先輩・桑子佳大先輩・稲葉大輔先輩が5位となりました。成年男子組手では竹重允人先輩が5位、成年女子組手では安藤実紅先輩が3位、渡辺珠莉先輩が5位となりました。

なお、大会に先立って保護者総会も行われました。この保護者総会を持って、3年生の保護者の方々から2年生・1年生の保護者の方々へと、保護者会が代替わりです。3年生保護者の方々には、今まで3年間のワガママを聞いていただき、また多大なるご協力をいただきありがとうございました。