空手部,部活動

8/15、インターハイ最終日は男子団体組手です。長かったインターハイも今日で最後。そして、長かった3年生の戦いも、今日で区切りとなります。

男子団体組手

1回戦 vs世田谷学園(東京)1-4で敗退

選抜のリベンジマッチでしたが、残念ながら勝つことはできませんでした。しかし、3年生がそれぞれの意地を見せて躍動する姿は、とても輝いていました。結果は出せませんでしたが、誇れる3年生たちでした。3年生の先輩方、お疲れ様でした。

空手部,部活動

8/14、個人組手と女子団体組手競技が行われました。結果を報告します。

男子個人組手・・松浦友哉

1回戦 vs高松中央(香川県)3-5で敗退

女子個人組手・・岩橋のどか

※2回戦スタート

2回戦 vs横浜創学館(神奈川県)1-2で敗退

女子団体組手

1回戦 vs帝京(東京都)1-3で敗退

あと1本がとても重たい試合でした。限られたチャンスをどれだけ作り出し、どれだけ逃さずにできたか。あと一歩、及びませんでしたが、選手はとても気持ちのこもった試合をしてくれました。3年間の重みを、思いを、しっかりと見せてくれました。

空手部,部活動

8/13、インターハイ競技が始まりました。本日は形競技です。この日からは二手に分かれます。本会場に個人形エントリーの森田結衣が、入場制限で会場入りできないそれ以外の選手は、公式練習会場である上市高校さんです。結果は下記の通りです。

女子個人形・・森田結衣

第1ラウンド(第8プール)6位敗退

12名から上位4名が第2ラウンド進出できましたが、残念ながら6位で敗退となりました。今回の悔しさを、まずは新人戦で晴らしてもらいます。

空手部,部活動

8/12、午前中に公式練習会場にて練習したのち、団体組手抽選会および開会式がありました。抽選会では、男子キャプテン・松浦友哉と女子キャプテン・水野凪彩が抽選を引き、今回の初戦が決まりました。男子は世田谷学園、女子は帝京が初戦の相手です。どちらも東京都代表であり、世田谷さんは東京選抜で敗れた相手です。冬の借りを返してもらいます。

いよいよ、8/13から競技開始です。初日は女子個人形・森田結衣が出場します。応援よろしくお願いいたします。

空手部,部活動

富山インターハイが始まりました。8/11は公式練習です。会場から少し離れた上市高校さんにて練習を行いました。

会場である富山入りしたことで、選手にも少し硬さが出るかと思いましたが、本日は学校で練習しているのと同じようにリラックスして汗を流すことができました。ここまで来たら平常心こそ、最大の武器です。今まで流した汗を思い出し、すべてをぶつけてもらいます。

8/12は団体組手抽選会と開会式です。無観客試合ですが、愛知県からの応援をよろしくお願いいたします。

空手部,部活動

インターハイを控えていますが、新チーム強化に向けた遠征も行いました。7/23、静岡県・常葉菊川さんにお邪魔して練習試合です。今回の遠征は、3年生は昨日の岡山遠征による疲労を抜きつつ反省会です。完全に新チームでの遠征となりました。今まで当たり前のように支えてくれていた3年生が不在のなか戸惑いもありましたが、その戸惑いも良い経験となりました。

本日の監督推薦は、杉原志道です。杉原は、ずっと課題として掲げてきたモノが、ここに来て克服の雰囲気が漂ってきました。

練習試合は目の前の勝利と同時に、何を掲げて臨むかが大切です。その目線で見ると、男女を通じて最も意を汲んでくれた選手でした。

空手部,部活動

いよいよ夏休みに入りました。夏休み突入早々ですが、インターハイに向けた遠征です。7/22、岡山県・おかやま山陽高校さんにお邪魔しました。このチームは昨年の秋にも新人戦前にお世話になっています。半日と短い時間でしたが、マンツーマンで貴重な経験ができました。

本日の監督推薦は、田中雪華です。最近の田中は校内練習でも安定したパフォーマンスをしていましたが、本日も持ち味を発揮してくれました。安心してタタミへ送り込める選手です。この調子を維持して、本番に突入してもらいたいと思います。

空手部,部活動

7/11、浜松開誠館さんにお世話になりました。浜松開誠館さんに福井県の福井工大さんも集まって、3校合同での練習試合です。東海総体以後は期末テストに入ってしまったので、久しぶりの対外イベントとなりました。インターハイを1ヶ月後に控えて、よい経験を積むことができました。

浮かび上がった課題をひとつずつ克服して、インターハイに臨みます。

空手部,部活動

男子に引き続き、女子も阿賀神社へ向かいました。742段の階段を下から見上げると、途方も無く高く感じました。ちょっとしたトレーニングになりましたが、登り切って振り返るとあっという間でした。まるで3年生の入学してからの足跡のようです。

練習は、インターハイを間近に控えて追い込み真っ最中です。普段以上に気合いが入る中で、一瞬の気の緩みが怪我に繋がります。富山での勝利とともに、大会までの期間での怪我や病気などの災いも追い払ってもらえるよう、祈願してきました。

空手部,部活動

インターハイを1ヶ月後に控え、3年生男子を連れて滋賀県・阿賀神社(太郎坊宮)へ参拝に来ました。ここ数年、インターハイや全国選抜前に参拝してましたが、しばらくコロナ禍で足を運ぶことはできなかったので、久しぶりの参拝でした。

長い階段を登っていく足取りは、徐々に重くなっていきましたが、さすがに頂上付近までくると、あまりの絶景に疲労も吹き飛びました。

苦楽を共にしてきた3年間、切磋琢磨を重ねた3年間。3年間の最後の夏に向けて、チーム一丸となり頑張っていきます。