空手部,部活動

11/15、3日間開催の県新人戦最後の競技である団体組手が行われました。結果は下記の通りです。

●女子団体組手

優勝

●男子団体組手

優勝

本日の結果により、男女とも団体組手にて東海選手権への出場権を獲得しました。全国選抜への出場権は東海選手権で勝ち上がらないと獲得できません。1ヶ月後にある東海選手権に向けて、さらなるレベルアップを目指します。

今大会においても、本校保護者に大会運営のご協力をいただきました。3密を避けるために業務が煩雑化するなかで、保護者の方々に全面的なご協力をいただくことで、大会が円滑に行うことができました。星城の顧問としてだけではなく、高体連の一員としても感謝します。ありがとうございました。

空手部,部活動

11/14、先週に続き県新人戦です。この日は個人組手競技。前回同様に3密を避けるため、午前は女子、午後は男子で開催されました。結果は下記の通りです。

●女子最軽量級(−48kg級)
 水野凪彩・・準優勝
 大石桜来・・第3位

●女子軽量級(−53kg級)
 岩橋のどか・・優勝

●女子中量級(−59kg級)
 田中雪華・・準優勝

●女子重量級(+59kg級)
 盛田万桜・・準優勝

●男子最軽量級(−55kg級)
 伊藤翔哉・・第3位

●男子軽量級(−61kg級)
 加古夏稀・・優勝
 中川駿斗・・準優勝

●男子中量級(−68kg級)
 松浦友哉・・準優勝

●男子重量級(−76kg級)
 佐藤秀政・・優勝

●男子最重量級(+76kg級)
 ※エントリーせず

 本日の結果により、女子個人組手では岩橋のどか・田中雪華・水野凪彩・盛田万桜・大石桜来が、男子個人組手では伊藤翔哉・加古夏稀・佐藤秀政・中川駿斗・松浦友哉が東海選手権への出場権を獲得しました。残る競技は明日の団体組手競技です。

空手部,部活動

11/8、いよいよ県新人戦です。初日のこの日は形競技のみ。例年と異なり、競技ごとに日を変えて行い、女子競技が全て終わってから男子選手の入場となります。本校からは女子個人形競技で1年生・大石桜来と森田結衣が、男子個人形競技で1年生・筧笙と八木瑳介がエントリーです。結果は下記の通りです。

●女子個人形

大石桜来
 ・・第1ラウンドDグループ 2位通過
 ・・第2ラウンドCDグループ 3位通過
 ・・3位決定戦 敗退

➡︎第5位
森田結衣
 ・・第1ラウンドAグループ 1位通過
 ・・第2ラウンドABグループ 1位通過
 ・・決勝戦 勝利

➡︎優勝

●男子個人形
筧笙
 ・・第1ラウンドBグループ 2位通過
 ・・第2ラウンドABグループ 1位通過
 ・・決勝戦 敗退

➡︎準優勝

八木瑳介
 ・・第1ラウンドCグループ 2位通過
 ・・第2ラウンドCDグループ 3位通過
 ・・3位決定戦 敗退

➡︎第5位
 本日の結果により、森田結衣・筧笙が個人形競技にて東海選手権への出場権を獲得しました。残る競技は、来週土曜日が個人組手競技、日曜日が団体組手競技です。

空手部,部活動

11/3、東海地区審判講習会が行われました。先日の県新人戦に向けた講習会に続き、今回は東海選抜に向けた審判講習会です。審判メインのイベントですが、横浜遠征・岡山遠征での改善すべき点や微調整すべき点を意識して臨むことができました。

本日の監督推薦は、1年生・八木瑳介と加藤心音です。両名とも、最初の試合で注意した点を意識して残る試合を実施して、次に繋がる何かを得てくれたと思います。

いよいよ日曜日に新人戦です。まずは形競技なので一部部員のみでの会場入りですが、学校待機している仲間に良い報告を届けられるよう、頑張ってもらいます。

空手部,部活動

11/1、岡山県・おかやま山陽高校さんにお世話になりました。過去に全国選抜などで対戦したことはありましたが、練習試合でお邪魔したことは初めてです。貴重な経験を積むことができました。

本日の監督推薦は、副キャプテンの加古夏稀です。先日の横浜遠征に続き、安定したパフォーマンスをしてくれました。女子は別のコートで実施しており見ることができませんでしたが、今回の遠征に同行してくれた松久保先輩がサポートしてくれました。

先週の横浜創学館遠征、この日のおかやま山陽遠征と、普段とは異なる状況下での経験は、県新人戦でかならず生きてきます。県新人戦の組手競技まであとわずか。怪我に注意し、最後の調整を続けていきます。

空手部,部活動

10/25、神奈川県・横浜創学館高校さんにお邪魔しました。コロナ禍で遠方への遠征ができずにいましたが、万全の対策の下でようやく実行にうつすことができました。来月の県新人戦に向けて、先々週の浜松開誠館さんとの練習試合、先週の審判講習会の反省を取り入れて日々の練習を続けてきました。今の自分たちがどこまでできるようになったのか、新たな課題は何か、掴むことができました。

本日の監督推薦は、キャプテンの松浦友哉と副キャプテンの加古夏稀です。試合が近付きつつあるなかで、松浦・加古ともに調整を続けてきました。両名とも順調に来てます。このまま調整を続けていきたいと思います。

県新人戦まで1ヶ月をきりました。勝利を目指し、自分たちを信じて、日々の練習を積み重ねていきます。

空手部,部活動

10/17、アルコ清洲で県新人戦に向けた審判講習会がありました。来月は県新人戦。コロナ禍で停滞していた部活動ですが、少しずつ活動再開になってきています。本日、久しぶりに公式戦会場に足を運ぶことができ、「いよいよシーズンに入るんだ」と、感慨深い気持ちになることができました。本番は1ヶ月後。照準を合わせていきたいと思います。

空手部,部活動

10/11、静岡県・浜松開誠館さんが来校されました。県新人戦に向けた調整のため練習試合です。開誠館さんとは、今年度3度目の練習試合です。テスト週間明けで久しぶりに動く部員もいましたが、テストモードから大会モードへと切り替える、よいきっかけとなりました。

本日の監督推薦は、残念ながら不在です。久しぶりのパフォーマンスでうまく身体をコントロールできていない部員が多く、それがリキみに繋がり、ますますパフォーマンスが悪化する、、という悪循環にハマってしまった部員が目立ちました。後半に少しずつパフォーマンスを取り戻すことができましたが、満足できる水準に達した部員は出ませんでした。

今後、来週の審判講習会が、さらに県外遠征と続き、県新人戦に突入します。ステップアップを繰り返し、本番に臨めるように頑張ります。

空手部,部活動

9/27、三重県連強化事業にお声がけいただき、鈴鹿のAGF体育館に向かいました。この日は審判講習を兼ねており、試合形式メインです。

この日は顧問が集合時間を1時間勘違いするという痛恨のミスをしてしまい、会場付近の公園にて時間を潰す羽目になりました。朝早くから準備した部員たちや、学校に送ってくれた保護者の方に申し訳ないことをしました。部員たちへのお詫びの印に、待ち時間に公園でマックパーティーをおこないました。公式戦では同じミスをしないように気を付けます。

午前の強化練習では、先日のセミナー内容の復習から入り、忘れていた細かなことも思い出すことができました。午後からは審判講習です。普段から手合わせしている者同士でも、審判がしっかりと付いての試合形式はやはり緊張感が漂います。いい経験を積むことができました。

本日の監督推薦は、2年生の田中雪華です。ここのところ、ずっと迷いながらパフォーマンスをしていましたが、今日の動きは迷いを感じる部分がかなり無くなりました。ここに来て、上向きになってきました。このまま調子を上げていってもらいたいです。

空手部,部活動

9/21、シルバーウィーク遠征で浜松開誠館さんにお邪魔しました。開誠館さんに常葉菊川さんと星城が集まり、練習試合です。

開誠館さんには、今年2回目の受け入れをしていただきました。前回は2ヶ月前。2ヶ月間で自分たちに何ができるようになり、何が足りていないかを確かめるチャンスです。貴重な時間を過ごす事ができました。

本日の監督推薦は、男子は副キャプテンの加古夏稀、女子はキャプテンの水野凪彩です。本日は男子キャプテンの松浦が怪我の影響で大事を取って途中からサポートにまわりました。加古は、キャプテン不在の中で、実力的にも精神的にも、チームの中心として活躍してくれました。また、水野は直近で取り組み続けている課題への高い克服意識を持ち続けてくれました。

両名の他にも、2ヶ月前と比べて随所に光る所が見られました。しかし、まだまだ満足できるステージではありません。個々の技量もチーム力も、しっかりと目標を定めて取り組んでいきたいと思います。