部活動,ソフトボール部

豊明市ソフトボール協会主催の豊明市長杯全国招待高校女子ソフトボール大会3日目の今日、準決勝戦と決勝戦が行われ神奈川県の光明学園相模原高校が優勝。星城高校は準優勝で大会を終えた。

優 勝 光明学園相模原高校(神奈川県)
準優勝 星城高校
第3位 清水ケ丘高校(広島県)
第4位 神戸野田高校(兵庫県)

空手部,部活動

信長杯の個人戦、試合結果を報告します。3位決定戦トーナメント(敗者復活戦)は、決勝進出者に敗退した選手が行います。

●女子-53kg級

・・鈴木桜 準決勝敗退 →3位決定戦トーナメントで勝利 ➡︎第3位

・・伊藤寧優 3回戦敗退

・・岩橋のどか 2回戦敗退

・・水野凪彩 2回戦敗退

●女子-59kg級

・・田中雪華 1回戦敗退

●女子+59kg級

・・盛田万桜 1回戦敗退

キャプテンの鈴木が、最後に意地を見せてくれました。鈴木に負けないよう、部内で切磋琢磨をしていってもらいたいです。

●男子-61kg級

・・竹平涼真 3回戦敗退

・・堤健斗 2回戦敗退

・・松久保喜生 3回戦敗退

・・前泊南斗偉 3回戦敗退 →3位決定戦トーナメント3回戦敗退

・・中川駿斗 2回戦敗退

●男子-68kg級

・・松浦友哉 1回戦敗退

残念ながら、男子は入賞まで届きませんでした。自分たちに足りない物が何か、しっかりと反省していきたいです。

空手部,部活動

アルコ清洲にて、第3回信長杯争奪空手道大会が行われました。団体戦の結果を報告します。

●女子団体組手予選リーグ

・・2勝1敗1分 ➡︎ 予選敗退

残念ながら予選通過はなりませんでした。しかし、初戦の東大阪大学敬愛高校さんとの試合をはじめ、各地から集まった学校さんとの真剣勝負は子どもたちにとって大きな経験となりました。

●男子団体組手予選リーグ

・・4勝1敗 ➡︎ 予選通過

●男子団体組手決勝トーナメント

・・1回戦 御殿場西高校さんに敗退

予選通過はできましたが、決勝トーナメント1回戦で静岡県・御殿場西高校さんに敗退です。先日の東海選手権での借りを返すことを目指しましたが、残念ながら連敗です。

男女とも、まだまだ力不足でした。この冬でレベルアップできるように頑張ります。

学校生活,部活動

3年1組 小早川開君が、 青森県八戸市で 1月29日〜2月2日に開催される国体に出場することが決まりました。

ダンス部

ダンス部が豊明市社会福祉協議会主催のクリスマス会に出演しました。

https://photos.app.goo.gl/mFtkUR3xAYBGWEYP9

このクリスマス会は豊明市内在住の障害児者とそのご家族を招待して行われる豊明市では年末の恒例行事です。豊明市長がサンタの衣装で来場者一人ひとりにプレゼントを渡した後、大道芸人L(エル)さんによるバルーンパフォーマンスが披露されました。そして最後に星城高校ダンス部が登場、この日のために企画し練習した白熱の演技により豊明市クリスマス会の最後を飾ることができました。

ダンス部員たちはクリスマス会の趣旨を理解しながらも、日頃の活動成果を披露する場の一つとして出演しました。それがかえって障害児者とそのご家族にとっては良かったとの声をいくつかいただいたことは、ダンス部としては本望でした。そして、ダンス部員たち自身も、一体となった会場からの声援や拍手に励まされた様子で、演技が終わった後の笑顔はいつもと変わらない充実感あふれるものでした。

こうしてダンス部が地域に根差した活動を行ったことは、日頃お世話になっている豊明市民の方々へ星城高校から感謝の気持ちを伝える貴重な機会になったと思います。

ダンス部の練習を見に9月に星城高校まで足を運んでいただき、当日の企画や構成を任せていただいた相談支援センター「フィット」の磯貝様と髙木様には本日まで大変お世話になりました。ありがとうございました。豊明市における地域貢献活動を担うことも今後の星城高校ダンス部の活動として積極的に取り組んでいきたいと考えています。次の機会をいただけましたら是非また協力させていただけますことを心より楽しみにしています。

文責:星城高校ダンス部顧問

空手部,部活動

12/14、静岡県・阪本道場さんが主催する金太郎杯に参加しました。この大会は【たなぼた戦】や【男女混合団体組手】など、独特なルールも取り入れられた大会です。普段の大会とは異なるルールでしたが、楽しませていただきました。結果は下記の通りです。

●高校生男子形
 優勝・・高木智貴
 準優勝・・榊原空良

●高校生女子形
 エントリーせず

●高校生男子組手
 優勝・・加古夏稀
 敢闘賞・・前泊南斗偉

●高校生女子組手
 準優勝・・田中雪華
 敢闘賞・・鈴木桜

●高校生団体戦
 スケジュールの都合で棄権しました。
 なお、恒例のお楽しみ抽選会でも盛り上がりました。子どもたちに混ざって、本校生徒も名前が呼ばれました。前泊南斗偉と中川駿斗の両名が『サトウの鏡餅』をいただきました。

 高校生とは違うコートで審判をしていたため、ほとんど見ることはできませんでした。しかし、所々で見受けられたのが、勝負に対する甘さでした。この冬はまだまだ遠征・大会が続きます。今日と同じ反省をしなくていいよう、明日から練習をしていきます。

学校行事,ソフトボール部

石田杯のソフトボール競技二日目の今日、決勝戦がおこなわれ名古屋市立本城中学校が優勝し有終の美を飾りました。
 
 石田杯のソフトボール競技は、二日間にわたって行われます。
主催の星城高校女子ソフトボール部員30名らが大会スタッフとなり、前日から学校に泊まり込んで大会の準備をしてくれました。
 14日はリーグ戦が行われ、今日は勝ち残った四チームによるトーナメント戦により準決勝と決勝戦が行われました。
 決勝では、先攻の名古屋市立本城中学校が、ランナーをためる作戦を初回から毎回のように繰り返し見事な試合運びでの優勝でした。おめでとうございます。

【主な結果】
優 勝 名古屋市立本城中学校
準優勝 名古屋市立大江中学校
第3位 大府市立大府北中学校
第3位 岡崎市立矢作北中学校 

空手部,部活動

12/12、卒業生の西垣敬祐先輩が顔を出してくれました。

西垣先輩は、高校在学中は1年次から個人組手で愛知県チャンピオンとなり、帝京大学に進学しました。自身が大怪我を繰り返した事から、アスリートのケアについて学び、現在は共和駅の近くで整体院(パートナー整体院)を開きながら定期的に部員のケアとトレーニングをサポートしてくれています。

この日は普段のトレーニング・ケアだけではなく、依頼していた【オモチャ】も用意してくれました。

しっかりとトレーニングを重ね、この冬を越えた時にひと回り強くなれるよう、頑張ります。

ゴルフ部,部活動

沖縄県名護市の カヌチャゴルフコースで行われた

「全国高等学校選抜ゴルフマッチプレー選手権大会」の最終日。

本校3年生の鈴木千貴君が、優勝しました!! 全国第1位です。

 今年度の全国大会上位者32名のみに出場資格が与えられる本大会で、見事に日本一になりました。1年生の時から全国大会の常連でしたが、今一歩で優勝を逃してきました。そして、高校生活最後の大会で、断言通り優勝することができました。

おめでとう!

顧問の先生より、コメントをいただきました。
 令和元年12月9日~12日で沖縄県のカヌチャゴルフコースで行われた、全国中学校・高等学校選抜ゴルフマッチプレー選手権大会にて星城高校ゴルフ部3年生の鈴木千貴君が星城高校ゴルフ部創部以来初の全国大会制覇を成し遂げてくれました。
 この大会は、夏の全国大会の上位者と各地区の代表者が集つめ開催された大会でした。そのなかで、鈴木千貴君は勝ち抜き星城高校のゴルフ部の歴史に新たな1ページを作ってくれました。今まで支えてくれた人々に感謝しこの経験を生かして、もっともっと強いゴルファーになることを期待しています。本当に全国制覇、優勝おめでとう‼️

学校行事,部活動,柔道部

 名古屋石田学園主催の「石田杯」が、柔道競技を皮切りに始まりました。石田杯の競技は柔道競技・女子ソフトボール競技(12月14・15日)・剣道競技(1月25日)・女子バスケットボール競技(3月7日・8日)の四種目で行われます。

 今日は柔道競技がおこなわれ、半田市立亀崎中学校が団体戦で優勝するなど、熱気に溢れた戦いが繰り広げられていました。

今日の大会結果

【団体戦】
優 勝 半田市立亀崎中学校
準優勝 半田市立乙川中学校
第3位 半田市立成岩中学校
第3位 武豊町立武豊中学校

【個人戦】軽量級(-60㎏級)
優 勝 山際健太(武豊町立武豊中学校)
準優勝 竹内大翔(半田市立乙川中学校)
第3位 久米浄山(美浜町立河和中学校)
第3位 松本蒼太郞(東郷町立春木中学校)

【個人戦】中量級(-73㎏級)
優 勝 間瀬光誠(半田市立亀崎中学校)
準優勝 竹内玲央(知多市立旭南中学校)
第3位 榊原昊勇(半田市立青山中学校)
第3位 柴田健吾(武豊町立武豊中学校)

【個人戦】無差別級
優 勝 尾崎哲也(大府市立大府北中学校)
準優勝 早川仁大(半田市立亀崎中学校)
第3位 大橋亮介(半田市立成岩中学校)
第3位 加藤尚輝(東海市立名和中学校)