学校案内

学校案内 - 進学の星城

夢を叶える、カリキュラム

 大学入試改革に対応したプログラム。世界に通用するリーダーの育成。星城高校では生徙たちが思い描いた未来へ一歩ずつ踏み出すための徹底したキャリアサポートを一年次から実施しています。一人ひとりの夢に、それぞれの学び方で応える4つのコースでサポートします。


学びのポイント

学びのポイント① 英語資格取得

 令和2年度から実施される「大学入学共通テスト」において活用される英語資格・検定試験の受験に向けて、いち早く情報をキャッチし、生徒へ広報しています。そこから高校生活の早い段階での進路意識の向上を図ります。星城高校では、校内での実施実績のある「英検」を軸にした英語資格・検定試験指導を進めています。

学びのポイント② 記述式問題対応の定期テスト

 単に問題の答を書くのではなく、その答となる理由や答を導き出す過程を考え答えることで、自分の考えを文章で的確に表現する力を養います。これからの高校教育で求められる「考える力」「表現する力」を3年間の授業や定期テストを通して確実に身につけます。

学びのポイント③ 多彩なキャリアガイダンス

 大学や研究施設、学校近隣の企業を訪問し、高校卒業後に生徒自身が身を置くことになる環境を肌で感じとります。そのことを通して、高校卒業後だけにとどまらず、将来に向けてのキャリア設計に目を向けさせ、高校での学習意欲の喚起に結びつけます。

学びのポイント④ ポートフォリオ(学習の履歴)

 これからの大学入試では、高校で[学んだこと]「できるようになったこと」を基に、大学で「何をどのように学び」「学んだことを自分にどう結びつけるのか」といった「学修計画」が求められます。SGL活動や地域への貢献事業をはじめ、取得資格や部活動など学習の履歴となる取り組みに力を入れることで、進学後の自分の目標をより明確にしていきます。


各コースの授業形態