COURSEコース紹介

特進コース

国公立大学・私立大学の現役合格に向けた進路指導を実施。星城高校独自の多彩な学習プログラムで学力を高め、総合的な視野を広げるカリキュラムを実施しています。

Student’s VOICE
幅広い視点を養い、地域の課題解決に取り組む多様化する社会で活躍できる礎を築きます。私は将来イベントプランナーになろうと思っています。そのためには、変化していく世界に視野を広げることが大切だと思います。星城高校は、そんな世界の多様化に対応できるよう取り組んでいると思います。例えば、少人数での英語の指導であったり、SGL活動などで、世界や学校の周りの地域に視野を向けて、問題を解決しようと取り組んでいます。私は将来の夢の実現と世界の変化に対応していくために、今は英語に力を入れていこうと思っています。そんな私にはこの星城高校はぴったりだなと 思っています。

Teacher’s VOICE
諦めないこと。チャレンジすること。特進コースでは、全員が『志望校合格』に向け、一つの「チーム」となって日々学習に励んでいます。私の願いは『諦めない心を持ち続ける』人に、そして『自分からチャレンジできる』人になって欲しいということです。やらされるのではなく、意欲を持って自ら取り組むことが結果につながるはずです。夢に向かって一緒に戦っていきましょう。

特進コース6つの特徴

SGL探究活動

グローバルな視点をもち、外国人市民や高齢市民の架け橋となるスーパーグローカル・リーダー(SGL)の育成に取り組んでいます。

特進合宿(令和3年度はコロナ禍で実施せず)

夏期休業中には、学校から離れ、静かな環境の中で、朝から夜まで集中して学習に取り組む学習合宿を行います。(3泊4日)

実力を養成する7時間授業

7時間授業を行い、学習進度を早めるとともに、学習内容の定着と学力向上を図ります。
※木曜日は6時間

チャレンジする姿勢を養う

自分で限界を決めるのではなく、上を目指して挑戦する姿勢を養います。そのための進路面談を随時行っています。また、一般選抜合格に向けた指導のための学習・進路指導の体制を整えています。

習熟度別授業の実施

一部の教科・科目において、適性、習熟度に応じた授業を行い、学習の理解を深めています。

特進講座

長期休業中を中心に実施しています。問題演習による基礎の確実な定着や、苦手分野の克服を目指します。

特進コースの進路実績

国公立大学

名古屋大学/愛知教育大学/愛知県立大学/鹿屋体育大学/秋田大学/岐阜大学/信州大学/鳥取大学/富山大学/宮崎大学/金沢大学/都留文科大学

私立大学

学習院大学/慶應義塾大学/北里大学/東海大学/南山大学/立命館大学/龍谷大学/近畿大学/愛知大学/中京大学/名城大学/愛知淑徳大学/金城学院大学/名古屋外国語大学/愛知学院大学

星城高校でみつけたこと

星城高校でみつけたこと

目標は高く
目標を高く持つことの大切さを実感しました。自分と似た目標・学力の友人と苦手科目を教えあったり、先生方の出題するハイレベルな問題に触れ続けることは、学力的にも精神的にも大きく成長できました。社会人として働く今でも大事にしていることです。

2017年度 星城高校卒業生 中橋 颯世