部活動, ブラスバンド部

本日、ブラスバンド部は、中部地区のジャズの演奏会である、「STUDENT JAZZ FESTIVAL 2019 中部大会」に参加いたしました。曲はGET IT ONとWorkin’の2曲です。

前回の演奏会は、7月末の栄オアシス21のGROOVIN’ SUMMERを予定していたのですが、台風で中止となったため、3ヶ月ぶりの公の場への登場でした。

そのためか、顧問を含め部員一人一人が緊張し、練習よりも慌ただしい、疾走感溢れる演奏となりました。聴いている方々が、どのように思ったのか、当事者達にはわかりませんが、当事者達としては全力を尽くしたまでのこと。悔いはありません。

悔いといえば、この演奏会をもって三年生が引退となりました。今年度の三年生は結果的に1人となり、部長として1年間よくみんなを引っ張ってくれました。顧問としても本当に感謝しております。

OGの方々も見にきてくださり、花束の贈呈など、ちょっぴり感動的な終演となりました。

これから新体制に入ります。まずは文化祭前日のプレフェスにて、堂々と演奏したく思います。