部活動,演劇部

こんにちは。


文化祭、夏大などが終わり、合同発表会にむけて練習をし始めています。
新しい役職なども決まっていき、一人一人が今までの経験をしっかりと生かせるよう頑張っています。


この部活に入り、日数もそれなりにたってきて雰囲気に慣れてきた頃ですが、やはり演技力などを見るとまだまだやれることが多く、もっと頑張っていかなければ!!と、日々痛感させられます。
今日先生が仰っていたのが、基礎練についてです。本当に、大切な事だと思って頑張っております。
自分の基礎練が正しくできてるかなど、3年生の先輩などが、とても丁寧に教えてくださるのでとてもありがたく、本当にすごいと思います。


最近では、引き継ぎや来年のことを考えていて、1年の人数が少ない中ですが色んな技術をちゃんと引き継ぎたいと思っています。
自分になにができるか、自分の力量をしっかり見定めて頑張りたいと思います!

1年 男子部員(役者)

部活動,演劇部

こんにちは。


遅くなってしまいましたが文化祭での公演が無事終了しました。校内・校外共に暖かい反応をいただき、とても嬉しかったです。改めて御礼申し上げます。


正直、今回の文化祭は私達の代では初めての2日間の開催で分からない部分も多く、スムーズに進むことが出来なかった事がありました。しかしながら、そんな中でも初めての役職に挑戦して立派にやり遂げてくれた後輩達や一生懸命に舞台の事を考えてくれた仲間に支えられ、なんとか本番の終幕まで迎えることができ安心しました。

中間テスト後の部活では文化祭の反省点を洗い出し、もっともっと満足のいく舞台を作り上げていくために部員達で話し合いを行いました。3月の合同発表会に向け、お互いにもっともっともっと向上していけるよう、部員一丸となって尽力してまいります。

2年 女子部員(校外文化祭役者兼、校内文化祭音響)

部活動,演劇部

 今日の稽古で私は衣装の確認をしながら演技をしたのですが、本番が近づいている事への実感からくる緊張感と不安と、待ち遠しく思う気持ちが入り混じり、不思議な心持ちになりました。去年味わった緊張とも何処か違って、底知れない不安というよりか、底が深いことを知ってしまっている不安という感じで、最近私にあったずっと胃が握り潰されるような緊張感の原因なのでは無いかと思うほどでした。(まあ、実際には違うのですが)

 こんなに不安ではありますが、今日の稽古は今までで一番確実に進んでいるという実感のできる稽古であり、とても大きな一歩を踏み出せている気がします。台本の内容は言わずもがな最高のものであるし、必要なのは部員全員の気持ちと努力だけという状態になっていると思います。星城高校演劇部は、結構土壇場で成長しているイメージがあるのですが、今回もそのような流れで、スイッチの入るタイミングが今日だったのではないかと思います。

 今日の短いけれどとても大きい一歩を前進力にして、さらに大きな一歩を着実に進めて本番を迎えたいなと強く思いました。本番に向け気を引き締めて全力で突っ走って地区大会を無事終えられるように頑張ります。

2年 女子部員(舞監兼役者)


演劇部 活動報告 「まだ未熟でも」

 こんにちは!演劇部です!

 夏大まで残り1週間となりました。大会本番がじりじりと近づいて自分の中の焦りも増してくる中、今日は初めての通し稽古をしました。

 1時間かけて行ったその稽古の中で自分の未熟さや力不足を改めて実感しました。私は音響なのですが、音楽を流すタイミングを間違えたり、音量の調整を間違えたりする事が多く、このまま夏大に向かうことに少し不安を感じています。ですが、それ以上にまだ自分が未熟である分伸び代が多いという事なので、自分がこの1週間でどれだけの成長を遂げられるのかを想像すると明日も本気で練習に取り組もうという気持ちがふつふつと湧き上がってきます。

 まだまだ未熟な僕達ですが観に来てくださる方に僕達のできる最高の演劇を届けられるようこれからも努力し続けていきたいと思います。

2年 男子部員(音響)


演劇部 活動報告 「裏方として」

 本番まで残り1週間をきりました。

 自分は2年生ですが、演劇部には今年から入ったので、緊張と不安でいっぱいです。今日の練習でもモタついてミスばかりでした。本番でも同じ事をしてしまうんじゃないか、と考えてしまいます。

 ですが、役者さん方の練習の風景を見ていて、裏方として自分にできる事があるんじゃないかとも思います。役者さん方がセリフや動きなどを覚えている中、こちらの心配までしてくださっています。自分の担当の照明を懸命にこなして、役者さん方に迷惑をかけないよう努めたいと思います。

 残り短い時間ではありますが、最高の舞台にできるよう頑張ります。

2年 男子部員(照明)


演劇部 活動報告 「一致団結・百戦錬磨」

 おはようございます。演劇部です!

 本番まで後5日!本腰を入れて演劇部一同一生懸命練習に励んでおります。

 今日は1日(9時から16時まで)練習でした。時間との戦いであり、雨も続いたので湿気と暑さとの戦いでもありました。

 衣装合わせは2号館で、劇の練習は部室で行いました。部室は温度調整が難しい場所なので休憩を何度か入れつつ、時間が許す限り練習をしました。しかし、午後にはもうヘトヘトになる者も少なくは無く、15時15分辺りで切り上げることになりました。残念ですが、正直私も暑さで頭が回らなくなっていたので、正しい判断だったと思います。今日指摘されたところを思い出しながらゆっくり体を休め、明日万全な状態で練習に挑みたいと思います。

2年 女子部員 (役者兼衣メ小)


演劇部 活動報告 「一簣之功」

 24日の地区大会まで、今日含めあと4日となりました。

 今回地区大会で演じる劇は「ESCape」という創作台本で、春の自主公演にて引退された現3年生、そして昨年の卒業生など先輩方の努力の集大成です。先輩方が演じたこの「ESCape」は、真似をしたくなるようなとても素晴らしい劇でした。

 しかし、その先輩方の劇をコピーするだけでは、ただの贋作に成り果ててしまいます。贋作にしたくてもそれ以下の出来になってしまうかもしれません。

 今日の7月20日を含め、あと4日。泣いても笑っても、たったの数日で本番を迎えます。私たち演劇部はその現実からエスケープすることなく、最後まであらん限りの力を尽くし、オリジナリティのある、先輩方の「ESCape」ではない私たちの「ESCape」にします。

 とにかく全力でがんばって、全力で楽しんできますので、ぜひ応援してください、よろしくお願いいたします!

2年 女子部員(役者)


演劇部 活動報告 「自信を持って」

 こんにちは!演劇部です!大会本番まであと3日となりました。

 今日は記念館をお借りしてゲネプロを行いました。今までより本番の舞台に近い環境での通しは初めてでとても緊張しました。私は、照明を担当しているのですが、今日のゲネプロでも明転のタイミングを間違えてしまったり、つけないといけない照明をつけ忘れてしまったり、ミスをたくさんしてしまいました。大会本番では、触ったことのない照明卓でほとんど練習なしで本番を迎えるため、不安と緊張でいっぱいです。

 ですが、残り短い稽古期間でしっかり確認をし、自信を持って大会を迎えたいと思います。

 部員全員で力を合わせて、私たちらしい演劇をできるように頑張ります!

2年 女子部員(照明)


演劇部 活動報告 「1人1人」

 こんにちは、演劇部です。

 ついに明日から地区大会が始まります。私たち演劇部は2、3週間ほど前から1、2年の部員でローテーションをし、ブログを毎日更新していました。このブログが上がる頃にはもしかしたら大会の結果が出ているのかもしれませんけどね。

 脱線しましたが、ついにブログの管理を担っている書記の私に当番が回って来ました。全員のブログをチェックしていたのですが、やはりみんな個性がありますね。

 演劇という団体競技ではやはり1人がいくら頑張ったところで何も成すことはできません。それは今回の夏大で、私の大きな壁となりました。おこがましい話ですが、どこか心の中で「どうしてみんなもっと頑張らないんだ」と思っていた節があったかもしれないです。みんなは確かに頑張っていました。ただ私が頑張れていなかったのをみんなのせいにしていただけかもしれません。でも、本当にもっと一緒に頑張りたかったのかもしれません。

 このことを良いと思うか悪いと思うかは人それぞれです。でも私の場合、もっとみんなと話し合うべきだったと感じています。人それぞれであるのは当たり前なのだから、もっとみんなの意見を理解すべきでしたし、私の意見をみんなに伝えるべきだったと思いました。これは反省ですが、もちろん、だからといって明日からの地区大会を諦める気は一切ありません。だってせっかく今気づいたのですからね。私はみんなのこの演劇部が大好きです。絶対に演劇で諦めたくありません。みんなと全力で頑張ります。

 今日もみんな1人1人の心が揺れ動いているのを感じました。そしてみんな1人1人がみんな1人1人を大好きなのだとも感じました。この地区大会、どうなるかまだ想像できません。どんな結果になろうとも必ず次へ繋げます。私たちはこれからも互いに輝きを増していきたいです。

 書記と思えない乱筆乱文失礼致しました。こんな個性豊かな演劇部ですが、スポーツの星城として逞しく精進して参ります。どうか応援よろしくお願い致します。

2年 女子部員(役者兼舞監)

部活動,演劇部

演劇部 活動報告 「考動」

こんにちは!演劇部です!
夏の暑さと共に部活動全体が夏の大会に向けて熱を帯びてきました。
いえ、帯びていなければならないのです。
夏大まで約2週間しかありません。そのうち練習出来る時間は限られてきます。
私の出る役はとても少ないです。
だからこそ私は焦ります。私は失敗が怖いです。でも失敗しなければ一生怖いままです。
みんなの為に、自分の為に。何かできることはありませんか!
人に願う前にまず自分から考え行動する『考動』をしたいです‼︎
まずは自分の役割から頑張ります!
ありがとうございました!

1年 女子部員(役者)

演劇部 活動報告 「昔と今」

刻々と大会の日が近づいてきました。稽古の中で中々練習ができないところや台詞と場面が噛み合わない時もあります。みんなが日々日々と上達していく中、自分だけがなにも変わってないような気がします。そんな中ある誰かのある言葉が思い浮かびます。「元々あるものではなく、オリジナルを作る。」今回の発表劇は以前、先輩達が演じていたもので、先輩達の動きがお手本のように感じてしまいます。ですが、昔は昔、今は今、僕達がオリジナルを演じるのも一つの劇ではないでしょうか。今後、台詞や動きに関して最善を尽くして新たなものを生み出していきたいです。

2年 男子部員(役者)

演劇部 活動報告 「限られた練習と迷い」

夏の大会がもう後2週間を切りました。正直このままでいいのか?と思う部分が沢山あります。自分自身、初めての先輩と言う立場での夏大なので不安なところが沢山あります。そのせいか決めなきゃいけないことが遅れてしまったり、提出する書類が書けなかったりといったことが沢山ありました。まだまだやるべき事は多いですが、大会は待ってくれないので、残りの練習考えて行きたいと思います。

2年 男子部員(音響)

演劇部 活動報告 「不安」

大会まであと1週間程という中、各部員の『夏大』、そして『台本』に対する想いが垣間見えてきました。温度差はあれども同じ舞台を創る仲間としてそれぞれのやり方で努力しているのが演出として、役者として見ていて伝わってきます。
そんな中で私は先輩として何か後輩達に残せているのか、同じ学年の皆でも私が足を引っ張っていないか常々不安に思ってしまいます。それでも『先輩』の立場の私にはどうしても、間違ってることを指摘してくれる人が少なくなってきます。なので、余計に不安が増していき落ち込んでしまう時も多々あります。
ですが、どんなに不安でも皆が頑張っているのを見ると私も頑張らないとなという心持ちにさせられます。これは皆が一生懸命それぞれの想いを持って向き合っているからこそだと思います。
きっと、本番当日になっても色んな不安は尽きないと思っています。それでも皆が舞台で輝いて、照らされた時にはその不安が上塗りされると信じて残り僅かな時間を濃いものに出来るよう尽力していきたいと思います。

2年 女子部員(演出兼役者)

部活動,演劇部

こんにちは!演劇部です!
本日はテスト明け初の平日練習をしました。稽古が本格的になってきて、指先まで意識して動きをつけるなど、初めてのことばかりで大変だけど、先輩や同級生に教えてもらいながら少しずつ上手くなってる気がします!

大会が近づいてきて焦りを感じ始めてるけど、1回1回の練習を大切に取り組んで夏大で最高の劇をできるよう頑張っていきます!

1年 男子部員(役者)

演劇部 活動報告 「不安の中で」

今、私たちは19日後にある夏大に向けて練習中です。
1年生でメインキャストを演じているので、わからないところが多く、セリフが多いので先輩達に迷惑をかけながら日々過ごしております。
さらに、まだセリフを言えるか不安ですし、自分のセリフがないところでは何をすればわからないです。また、もうすぐ大会なのでとても不安です。
さらにさらに、今年演劇を始めた舞台にも立ったことのないヒヨコなので、舞台の上できちんと演じることができるか不安です。
こんなにも不安ごとが多い中、自分なりに努力していこうと思います。

1年 男子部員(役者)

演劇部 活動報告 「自分に出来ることを」

こんにちは!演劇部です!

大会本番が近づくにつれて、先輩方と創る舞台への楽しみと、大会への緊張感が増しています。

稽古で台詞を忘れてしまった時に先輩方が臨機応変に対応している姿を見て、もし本番でも忘れてしまったら、焦る事なくお互いにフォローしあえるようにしなければならないなと感じ、そのために、もっと台本を読み込んで、自分の台詞ではないところもしっかりと覚えておかなければならないなと思いました。

また、最近では稽古の様子を動画にとって、見直すことが増えました。自分が思っている以上に声量が足りなかったり、早口になってしまっていたり、動きが不自然だったりと、出来ていないことの方が圧倒的に多いです。そのため、改善するにはどうすればいいのかを考え、実行するということを繰り返しています。難しいですが、先輩方に褒められた時はとても嬉しいです!

まだまだ技量や対応力が足りず、上手く出来ないことが多いですが、大会まで自分が出来る最大限の努力をして、観に来てくださる方に楽しんでいただけるように努力します!

1年 女子部員(役者)

演劇部 活動報告 「周りと自分」

今、演劇部では夏大の練習をしています。
練習をして大会が近づくにつれ、もう少しで大会が来るというわくわくと緊張が込み上げてきて、とても楽しみです。
そして先輩達との差を理解するとともに、同年代の子もとても上手いため、自分に足りないところも理解出来てとても嬉しいです。
先輩たちは動きやセリフのタイミングなど見習うところが多く、正直かっこよすぎてビビってます…。1年差があるとはいえ、ほんとにかっこよくてすごいです。そして同年代の子たちも自分から積極的に意見するようにしてるので僕も見習いたいです。
夏大に向けみんなが集中して、とてもいい部活に入れたと実感しています。
自分の足りない所などを自分で考えて行動し、少しでも周りに追いつけるよう、周りと楽しめるよう頑張りたいです。

1年 男子部員(役者)

部活動,演劇部

『始めの1歩』

 夏の大会があと1ヶ月ほどに迫ってきました。私自身、先輩として初めて迎える夏大で、何もかも不安で仕方ありません。ですが、何を言おうが起ころうが本番は待ってくれません。初めての演出、初めての役柄……たくさんの『初めて』が私の中であります。もちろんそれは一緒に創り上げていく部員達も同じだと思います。たくさんの初めてを乗り越えて私達の演劇部として始めの1歩が踏み出せるよう、より一層邁進してまいります。

2年 女子部員(演出兼役者)

『至らない私ですが、今後も宜しくお願い致します。』

 今、夏の大会に向けて稽古を進めています。
 練習風景を見ていると先輩たちの在り方が見て取れます。
 演出の人に言われる前から動きをつけられています。
 また、開始時間前なのに自主的に発声を行ったり、
 発声練習が終わってもさらに発声を続けたりしています。
 さらには、アドバイスや私の出る役に関して役に立つ資料を教えてくださる先輩がいます。
 本当に感謝しています。とても尊敬してます。
 1年生は現在5人しかいません。その中でしっかり演技を外から習っている人は1人だけです。
 残りの私たちは素人です。演技はど下手です。私たちは大根です。
 そのうち私たちは主導となり、星城の顔として、先輩として、私たちが先輩に見せてもらった在り方を後輩に、世間に、見せなければなりません。そのためにも私たちは頑張って先輩に追い越せるように頑張ります‼︎
 演技も何もかもが至らない私ですが、今後もご指導ご鞭撻お願い致します!
 ありがとうございました!

1年 女子部員(役者)

『自分に出来ること』

 おはようございます。演劇部です。
 僕はまだ1年生で入りたて、演劇の経験もなく、正直分からないことだらけでした。
 しかし、先輩たちの教えて貰ったことがとても役に立ちました。
 まず、基礎練です。
 発声練習では、早口言葉などの予想していた事でしたが、読むだけでも一つ一つとても時間がかかりました。家に帰って本気で練習したのをよく覚えてます。
 早口言葉や発声などは、やればやるほど結果がついてきて、とても楽しく演劇の楽しさをよく実感させられました。体幹練習などでは、全く出来ず正直驚きました。
 先輩方を見るととても上手くて自分も練習しなくてはというやる気ががぜん湧いてきました。
 今は夏の大会に向けて練習をしています。台本覚え、セリフの動きなど信じれない程難しかったです。特に自分が苦手と思ってしまう所はほんとにセリフなどが覚えられなくてとても苦労しています。しかし、周りの先輩方などのレベルの高さ、何より意気込みにとても心を引かれています。
 僕はまだまだ初心者ですが、基礎練や演劇に大切なことを何度も繰り返し自分に必要なこと、大切なことをたくさん学びたいです。

1年 男子部員(役者)

部活動,演劇部

『第1歩』

 こんにちは!演劇部です!本日は夏の大会に向けての初稽古をしました。1年生は初めての大会、2年生も自分たちが主体となって舞台を作り上げていかないといけないので大変な部分もありますが、それでも部員みんなで真剣に、和気あいあいと稽古に励みました。
 稽古をしていると、「そんな風に読めばいいのか!」「こんな表現方法があるんだなぁ…」と勉強になることばかりで、私も頑張らないとなと改めて思いました。今日初めての本役での読み合わせをしましたが、本当に楽しかったです!もう今から完成が待ち遠しいです…。
 新しい世代での初の大会が良いものになるように部員一同頑張っていきます!
 2年 女子部員(役者)

『部の一員として』

 夏の大会に向けた準備が始まりました!私たち1年生は、初めての台本決め、初めてのオーディション、初めての稽古など、「初めて」だらけの毎日で緊張していますが、それ以上にどんな舞台になるのか、どんな景色が見えるのかが今からとても楽しみです!

 まだまだ分からないことが多く、不安なこともたくさんありますが、「まだ1年生だから」と甘えることなく演劇部の一員として積極的に行動し、少しでも多くのことを先輩方から吸収出来るよう、常に上を目指して頑張ります!
 1年 女子部員(役者)

部活動,演劇部

本日は新入生歓迎公演を行いました。新入生観劇公演は稽古と比べてもかなり良かったのではないかと思います。

演劇部は3年生が4月から受験勉強を始め、2年と1年での新しい体制になります。歓迎公演を終えてすぐ夏大会の台本選考だ!創作台本の締め切りはここまでだ!なんてことでてんやわんやしている部分もありますが、今の自分たちに出来ることを確実に行って、このメンバーで精一杯頑張っていきたいと思います。

星城高校演劇部をよろしくお願いいたします!!

2年女子部員

部活動,演劇部

こんにちは。桜の花びらも散っていき、入学式と始業式が終わりました。

ついに引き継ぎが終わり、本格的に世代交代をした演劇部です。先輩方の背中を必死に追いかけ、苦しいことや困難なことを何度も乗り越えてきたことを懐かしんでしまいます。
今は新入生歓迎会に頭を悩まされている真っ最中です。なかなか思うように行かず、まだ先輩としてやっていけるか不安が募るばかりです。
前まで当たり前のように1年生で後輩だった私たちは2年生となりこの先苦しい時期がやってくると思います。しかし先輩方に教わったことをしっかりと活かしどんな時でもまた仲間と共に乗り越えていきたいと思います。
今までも頼もしい仲間のおかげで楽しい思い出がたくさんできて本当に自慢の部活動です。この演劇部が集えたことを、この演劇部で演劇ができることに感謝を。どんな後輩がやってくるのか、それを楽しみに今日も練習に励みます!

昨年度はコロナの影響で思うように演劇が出来なかった時も多々ありましたが、今年度、先輩方に引けを取らないよう常に努力を怠らず精一杯頑張りたいと思います。
始動から全力で。
先輩方から受け継いだバトンはさらに磨いて次の世代に渡すつもりです。

先輩方から学んだことがあります。
できるできないじゃなくて、やりたいかやりたくないか。やりたい事は工夫と努力さえすればできる。

私は先輩方を超えたいです。

これからも演劇部を宜しくお願いします。

2年 女子部員(書記)

部活動,演劇部

ついに本日、星城高校演劇部自主公演、『ひめくりカレンダー』の本番を迎えました!

この劇は春の大会がコロナの影響で無くなってしまった為に、部員たちでどうしてもやりたいと急遽考えた企画でした。それでも全力で突き進んできた部員たちと、御協力してくださった皆様、そしてお客様に感謝しかありません。本当にありがとうございます。

私たちにとって、当たり前だった環境が突然当たり前ではなくなり、そのたくさんの壁を乗り越えたからこそある劇でした。

「自分の努力じゃ何ともならないことだから願うんだ。」
これは主人公のめくるちゃんのセリフです。私は演劇部で活動する中で、この言葉を全うできていたと思っています。大会の有無は願っても、役の決定や今回の劇の実現は部員みんなの努力があってこそです。この経験を十分に活かして2年生は将来に、1年生は今後の活動に繋げていければと思います。

さて、私たち2年生は今回の劇で引退となります。お手伝いで顔を出す部員はいるかと思いますが、このメンバーで劇をするのは今日で本当の最後でした。
そしてこの劇を終えて、部長等の引き継ぎも終えます。
新しい世代の始動はすぐそこです!!
これからも星城高校演劇部をよろしくお願いします!!

2年 女子部員(役者・書記)

そして最後に、『ひめくりカレンダー』の主人公、亀梨めくる役の方からお言葉をいただきました!

『土俵での宴』

本日、自主公演を無事上演することが出来ました!!

お客様、舞台を貸してくださった方々に深く感謝申し上げます!

ようやく終わったという安心感もありますがそれよりも、もう引退なんだなという虚しい気持ちもあります。

舞台に立った時の、自分が照明で照らされている感覚が大好きで、今日舞台から見た景色は一生忘れません!!!

もっともっと大きい舞台でお芝居をすることが私の夢です!
その日が来た時、今回の経験は絶対に糧になると思えました!

はりきって楽しめました!!!
最高でした!
本当に本当にありがとうございました!!!

2年 女子部員(役者)