部活動,バドミントン部

 2月5日に令和5年度 豊明市民後期バドミントン大会が豊明福祉体育館にて行われました。

結果

女子1部

優勝  宮田・松島

準優勝 葭田・豊島

三位  青﨑・山本

 いつも練習でしていることが試合で自然に出すことができるようしていきたいと思います。

 チームが揃って声を出し盛り上げてインターハイ予選に向けて励んでいきます。

 引き続き応援よろしくお願いします。

部活動,バドミントン部

12月26日、27日に一宮市総合体育館にて、第52回全国高等学校選抜バドミントン大会東海地区予選会が行われました。

結果

団体

一試合目VS暁高校
複1 葭田・宮田 21-12 21-12
複2   青﨑・山本 22-20   16-21 16-21
単1 松島    11-21  19-21
単2   葭田    21-12  21-18
単3   宮田    21- 3   21-15

二試合目VS静岡女子高校
複1 葭田・宮田 21-6 21-6
複2   杉田・福岡 21-14 14-21 7-21
単1 松島    21-10 21-14
単2   葭田    21-14 21-15

三試合目VS加藤学園
複1 葭田・宮田 18-21 21-19 21-11
複2   佐藤・竹内 6-21   7-21
単1 松島    21-5  22-20
単2   葭田    14-21 21-19 9-21
単3   宮田    21-15 21-7

以上の結果より、2・3位校 トーナメント戦で
優勝し東海大会地区で5位となりました。

今までやってきたことを出せるように一人ひとりができることをし、責任感を持って試合にのぞみました。力を出すには時間がかかりましたが、最後まで諦めない気持ち、勢いを大切にしてきました。みんなで戦っていると感じて頑張ることができ、良い経験になりました。

これで新人戦は終わりました。新チームで挑戦した最初の試合で、チーム全体で成長することができました。
応援ありがとうございました。
今後は4月から始まるインターハイ予選に向けて、練習に励みます。
引き続き、応援よろしくお願いいたします。

部活動,バドミントン部

10月28日に名古屋市東スポーツセンターにて令和5年度愛知県高等学校新人体育大会バドミントン競技 県大会 個人戦が行われました。

結果

シングル

ベスト4   宮田

ベスト16 豊島 松島 

出場    葭田 杉田 青﨑 竹内

以上より県大会が終了しました。
団体戦 東海大会出場決定しました。

試合前は焦りも出て準備が足りず立ち上がりが悪かったので、内面も鍛えていきたい思います。東海大会に向けて目標を持ちこれからも励んでいきます。
引き続き応援よろしくお願いします。

部活動,バドミントン部

10月22日に名古屋市守山スポーツセンターにて令和5年度愛知県高等学校新人体育大会女子バドミントン競技 県大会 個人戦が行われました。

結果

ダブルス

ベスト16 葭田・豊島 宮田・松島

ベスト32 青﨑・山本 佐藤・竹内

 出場    杉田・福岡

この試合のために夏休み前から練習してきました。新人戦は、緊張などで昔のくせが出ないよう、最後までやりきること意識をしました。応援が大きな力になりました。ありがとうございました。次の目標に向かって励んでいきます。引き続き応援よろしくお願いします。

部活動,バドミントン部

10月21日に名古屋市守山スポーツセンターにて令和5年度愛知県高等学校新人体育大会バドミントン競技 県大会 団体戦が行われました。

結果

一回戦目 VS愛産大三河高校
複1 宮田・青﨑 21-6  21-0
複2 葭田・豊島 21-16  21-13
単1 松島    21-4  21-3

二回戦目 VS愛工大名電高校

複1 葭田・豊島 16-21  21-19  21-17
複2 宮田・青﨑 21-19  21-14
単1 松島    21-19  18-21  21-23
単2 宮田    21-7  23-21

三回戦目 VS岡崎城西高校

複1 葭田・豊島 12-21  15-21
複2 宮田・青﨑 17-21  22-20  15-21
単1 松島    18-21  10-21

三位決定戦 VS豊川高校

複1 葭田・豊島 17-21  10-21
複2 宮田・青﨑 21-14  21-8
単1 松島    21-17  21-10
単2 宮田    21-17  21-10

試合前に体調を崩し、チーム全体が不安を感じていました。日々の行動や気持ちのひとつひとつが現実になり、今に繋がっている。コーチからの言葉で気づき、一人一人が役に立とうという気持ちで練習に励みました。
当日は保護者の方々も応援に来てくださり、県大会団体戦三位となりました。
次は個人戦です。このままの勢いで、頑張ります!
引き続き応援よろしくお願いします。

部活動,バドミントン部

9月18日、23日、24日、30日に天白スポーツセンター、メディアス体育館ちた、緑スポーツセンターにて、露橋スポーツセンターにて令和5年度愛知県高等学校新人体育大会バドミントン競技名南知多支部予選会 団体戦・個人戦シングルス ダブルスが行われました。

結果

団体戦   優勝

ダブルス

優勝 八木・長瀬

シングル

優勝          八木

準優勝      長瀬

ベスト16  打田

夏休みの練習でこの新人戦を意識して練習に取り組み、しっかり結果を残す選手も現れ、またそれぞれが課題を見つけました。また、2年生に取っては今回を合わせて後2回しかない大会の前で緊張をして、思うようにプレイが出来ないと言う場面も見受けられました。こういったところに注意し、普段の練習から精神面のトレーニングをしようと思います。10月の県大会に向け、気を更に引き締めて頑張って行きます。
引き続き応援よろしくお願いします。

部活動,バドミントン部

9月23日、30日に武豊総合体育館、露橋スポーツセンターにて令和5年度愛知県高等学校新人体育大会バドミントン競技 名南知多支部予選会個人戦が行われました。

結果

シングル

優勝 宮田

2位 豊島

3位 松島

4位 葭田

ベスト8 青﨑

ベスト16 杉田 竹内

ベスト32 山本

公式戦で自分が考えたことが通用するかしないか知り、課題がはっきりしました。試合が無駄にならないように、最後まで力を出して戦おうという意欲を持ち、県大会では今より強くなった姿を見せれるように分析や日々の努力をしていきたいと思います。
引き続き応援よろしくお願いします。

部活動,バドミントン部

9月18日、23日、24日にメディアス体育館おおぶ、武豊町総合体育館、緑スポーツセンターにて、令和5年度愛知県高等学校新人体育大会バドミントン競技名南知多支部予選会 個人戦が行われました。

結果

ダブルス

優勝 宮田・松島

準優勝 葭田・豊島

ベスト4 青﨑・山本

ベスト16 杉田・福岡 佐藤・竹内

夏休みで練習したことを試合で出せた人、出せなかった人、それぞれが課題を見つけました。また、緊張やプレッシャーなど精神面での自分との戦いが難しいことを知ったため、日々の練習から試合を想定していこうと思います。
日常生活での行動もプレーに現れると感じ、コート以外のところでもバドミントンを考えていきたいです。
引き続き応援よろしくお願いします。

部活動,バドミントン部

9月16、18日、緑スポーツセンター、メディアス体育館おおぶにて愛知県高等学校新人体育大会バドミントン競技名南知多支部予選会 団体戦が行われました。

 結果 

 1回戦目VS名古屋南 

複1 葭田・豊島 21-4 21-7 

複2 杉田・佐藤 21-11 21-8 

単1 青﨑   21-4 21-3 

 2試合目VS大府東 

複1 宮田・松島 21-1 21-0 

複2 葭田・佐藤 21-10 21-10 

単1 杉田    17-21 16-21 

単2 葭田    21-6 21-2 

 3試合目VS中京大中京 

複1 葭田・豊島 21-2 21-9 

複2 宮田・松島 21-0 21-3 

単1 青﨑    21-2 21-4 

 準決勝VS向陽 

複1 葭田・豊島 21-0 21-3 

複2 宮田・青﨑 21-17 21-18 

単1 松島    21-15 21-15 

 決勝VS阿久比 

複1 葭田・豊島 21-6 21-11 

複2 杉田・佐藤 21-18 17-21 23-25 

単1 青﨑    21-7 21-7 

単2 宮田    21-14 21-11 

以上の結果より優勝しました。 新チームでの初めての公式戦でしたが、一人一人が役割を持ち、良い緊張感のなか戦え、次につながるような経験ができました。 

これからもチームとしての責任を持ちながら団結力を強めていきたいと思います。引き続き応援よろしくお願いします。

国際交流,部活動,バドミントン部

2010年12月に韓国ジュニアナショナルの選手・コーチを招いて練習会を開催しました。

今から13年前のことです。その頃、韓国ジュニアナショナル代表だったキム・ヒョンス氏が再来日しました。彼は33歳で韓国バドミントンコーチとして活躍しています。

星城高校のバドミントンの礎になったのが韓国バドミントンです。その最初のチャレンジがこの練習会でした。2011年の夏には韓国へ交歓遠征をしています。その後も聖ウルスラ中・高等学校と共に韓国遠征を行うなど盛んに交流をしてきました。

今回、7月30日(日)に韓国からキム・ヒョンス氏は再来日し当時の星城高校の選手と再会を果たしました。13年ぶりの修徳館を懐かしみ、現役高校生とゲームをしてくれて、丁寧なアドバイスをしてくれました。選手たちも本物の韓国ステップやストロークを見ることができて興奮気味でした。バドミントンを通じて国際交流をすることができた選手たちには貴重な体験となりました。