空手部,部活動

信長杯の個人戦、試合結果を報告します。3位決定戦トーナメント(敗者復活戦)は、決勝進出者に敗退した選手が行います。

●女子-53kg級

・・鈴木桜 準決勝敗退 →3位決定戦トーナメントで勝利 ➡︎第3位

・・伊藤寧優 3回戦敗退

・・岩橋のどか 2回戦敗退

・・水野凪彩 2回戦敗退

●女子-59kg級

・・田中雪華 1回戦敗退

●女子+59kg級

・・盛田万桜 1回戦敗退

キャプテンの鈴木が、最後に意地を見せてくれました。鈴木に負けないよう、部内で切磋琢磨をしていってもらいたいです。

●男子-61kg級

・・竹平涼真 3回戦敗退

・・堤健斗 2回戦敗退

・・松久保喜生 3回戦敗退

・・前泊南斗偉 3回戦敗退 →3位決定戦トーナメント3回戦敗退

・・中川駿斗 2回戦敗退

●男子-68kg級

・・松浦友哉 1回戦敗退

残念ながら、男子は入賞まで届きませんでした。自分たちに足りない物が何か、しっかりと反省していきたいです。

空手部,部活動

アルコ清洲にて、第3回信長杯争奪空手道大会が行われました。団体戦の結果を報告します。

●女子団体組手予選リーグ

・・2勝1敗1分 ➡︎ 予選敗退

残念ながら予選通過はなりませんでした。しかし、初戦の東大阪大学敬愛高校さんとの試合をはじめ、各地から集まった学校さんとの真剣勝負は子どもたちにとって大きな経験となりました。

●男子団体組手予選リーグ

・・4勝1敗 ➡︎ 予選通過

●男子団体組手決勝トーナメント

・・1回戦 御殿場西高校さんに敗退

予選通過はできましたが、決勝トーナメント1回戦で静岡県・御殿場西高校さんに敗退です。先日の東海選手権での借りを返すことを目指しましたが、残念ながら連敗です。

男女とも、まだまだ力不足でした。この冬でレベルアップできるように頑張ります。

空手部,部活動

12/14、静岡県・阪本道場さんが主催する金太郎杯に参加しました。この大会は【たなぼた戦】や【男女混合団体組手】など、独特なルールも取り入れられた大会です。普段の大会とは異なるルールでしたが、楽しませていただきました。結果は下記の通りです。

●高校生男子形
 優勝・・高木智貴
 準優勝・・榊原空良

●高校生女子形
 エントリーせず

●高校生男子組手
 優勝・・加古夏稀
 敢闘賞・・前泊南斗偉

●高校生女子組手
 準優勝・・田中雪華
 敢闘賞・・鈴木桜

●高校生団体戦
 スケジュールの都合で棄権しました。
 なお、恒例のお楽しみ抽選会でも盛り上がりました。子どもたちに混ざって、本校生徒も名前が呼ばれました。前泊南斗偉と中川駿斗の両名が『サトウの鏡餅』をいただきました。

 高校生とは違うコートで審判をしていたため、ほとんど見ることはできませんでした。しかし、所々で見受けられたのが、勝負に対する甘さでした。この冬はまだまだ遠征・大会が続きます。今日と同じ反省をしなくていいよう、明日から練習をしていきます。

空手部,部活動

12/12、卒業生の西垣敬祐先輩が顔を出してくれました。

西垣先輩は、高校在学中は1年次から個人組手で愛知県チャンピオンとなり、帝京大学に進学しました。自身が大怪我を繰り返した事から、アスリートのケアについて学び、現在は共和駅の近くで整体院(パートナー整体院)を開きながら定期的に部員のケアとトレーニングをサポートしてくれています。

この日は普段のトレーニング・ケアだけではなく、依頼していた【オモチャ】も用意してくれました。

しっかりとトレーニングを重ね、この冬を越えた時にひと回り強くなれるよう、頑張ります。

空手部,部活動

12/1、今年もいよいよあと1ヶ月となりました。2年生も修学旅行から帰国し、1年生も期末テストが終わり、改めて部活も全員集合にて再スタートです。そんな節目の本日、京都府から洛陽総合さんと京都両洋さんが来校され、本校にて練習試合です。修学旅行明けの2年生と期末テスト明けの1年生で、身体は鈍ってましたが、気持ちを入れ替えるいい刺激となりました。

今日の監督推薦は、残念ながら男女ともに不在です。2年生も1年生も、満足の出来るパフォーマンスはありませんでした。次の対外試合に期待します。

普段は対峙しない相手との駆引きは、とても大きな勉強となります。今日、学んだ事・考えて取り組んだ事を、継続・発展させていってもらいたいです。

空手部,部活動

11/17、前日に続き東海選手権です。本日は個人形3位決定戦、団体形決勝ラウンド、団体組手が行われました。結果を報告します。

●個人形3位決定戦
 高木智貴・・敗退→第5位

●男子団体形
 決勝ラウンド第3位

●男子団体組手
 2回戦 vs川越高校 3-2で勝利
 3回戦 vs御殿場西高校 1-3で敗退→第3位

●女子団体組手
 2回戦 vs常葉菊川高校 2-3で敗退

 2日間を通し、男子個人組手軽量級で竹平涼真が、男子個人形で高木智貴が、団体競技では男子団体形・男子団体組手が、東海地区としての全国選抜出場枠を獲得する事ができました。これらの出場枠は、県新人戦で既に獲得しているため、愛知県内のメンバーに割り振られます。星城としては出場枠を増やせませんでしたが、愛知県の仲間で共に全国選抜へ出場するメンバーが増えました。チーム愛知として、1つでも多くの勝利を収める事ができるよう、また明日から頑張ります。

空手部,部活動

 11/16、三重県桑名市ヤマモリ体育館にて東海選手権が行われました。先日の県新人戦にて、共催県枠による全国選抜出場権を獲得した競技・選手もありますが、今回はさらに東海地区枠を獲得してより多くの競技・選手が全国選抜に出場することを目指しました。

 大会初日のこの日は、団体形予選ラウンド、個人形第1・第2ラウンド、個人組手が行われました。結果を報告します。

●団体形予選ラウンド
 3位通過→決勝ラウンドへ

●個人形
 高木智貴(愛知県1位)・・第1ラウンドAグループ3位通過、第2ラウンドAグループ3位通過→3位決定戦へ
 榊原空良(愛知県3位)・・第1ラウンドBグループ敗退

●個人組手
男子-61kg級
 竹平涼真(愛知県1位)・・準優勝
 松久保喜生(愛知県2位)・・第3位
 榊原空良(愛知県3位)・・2回戦敗退

男子-68kg級
 松浦友哉(愛知県2位)・・2回戦敗退

男子+68kg級
 佐橋佑星(愛知県1位)・・第3位

女子-53kg級
 水野凪彩(愛知県2位)・・1回戦敗退
 伊藤寧優(愛知県3位)・・1回戦敗退

女子-59kg級
 鈴木桜(愛知県1位)・・2回戦敗退
 田中雪華(愛知県2位)・・準優勝

女子+59kg級
 盛田万桜(愛知県1位)・・2回戦敗退

 全国選抜出場者決定戦には、佐橋佑星・松久保喜生・田中雪華が出場しました。残念ながら、あと1つ勝ち切る事ができず、新しい全国選抜出場枠を獲得する事ができませんでした。明日は団体形決勝ラウンド・個人形3位決定戦・団体組手です。今日の反省をいかしてもらいたいと思います。

学校行事,空手部,ダンス部,軽音楽部

本日は、第3回学校見学説明会が行われ、およそ700名以上の方に参加していただきました。

教室で生徒による学校説明を行った後、校内の施設見学をしました。

その後、アトリウムでは、来年度からの新しい制服のお披露目や、軽音楽部・ダンス部・空手道部による演奏や演技が行われました。

参加していただいた中学生・保護者の方々、ありがとうございました。

空手部,部活動

10/27、日進スポーツセンターで日輪杯が行われました。本校からも男子部員7名・女子部員7名がエントリーです。結果報告します。

●高校生男子形
 準優勝・・榊原空良
●高校生男子組手
 優 勝・・松久保喜生
 準優勝・・竹平涼真
 第3位・・堤健斗
●高校一般女子組手
 優勝・・鈴木桜
 第3位・・盛田万桜

空手部,部活動

10/27、日本ガイシスポーツセンターで東真会成人空手道選手権大会が行われました。本校からも男子部員7名がエントリーです。卒業生の渡辺隆裕コーチが引率をしてくれました。結果を報告します。

●高校1年生男子組手

第3位・・加古夏稀

●高校2・3年生男子組手

準優勝・・前泊南斗偉

第3位・・佐橋佑星