プログラム科目

本日より6月末までの毎週火曜日に企業の方に来校していただき、就職について『プロ』の話を聞く機会を作りました!

第1回目は、日本通運株式会社 名古屋支店の深谷様をお迎えし、講義を行っていただきました!

深谷様は、採用情報だけでなく、今後の「受験」や「現在できること、やるべきこと」を細かく生徒にアドバイスを行っていただきました。講義を通じて印象に残ったことは、自分の思いはもちろんですが、周囲からのアドバイスを聞き、自己分析を進め、仕事のマッチングをはかることの大切さを知ることができました。

2024物流問題のことや物流業界の説明、日本通運株式会社様が約70,000社の中で売上NO.1企業であることも知ることができました。

本日は、ありがとうございました。

プログラム科目

今年度より【プログラム科目】「ジョブマッチセミナー」を開講しました!

星城高校は、幅広い進路選択が可能です!大学進学~就職まで生徒の皆さんの希望、夢の実現に向けサポートをしています。高校からの就職希望者が全国でも本校でも減り続けていますが、少人数ですが開講することができました!

本日は、就職する企業に求めるものを考えました。自分の働く条件等を今後は企業の人事担当者等に来校していただき、聞く機会作っていきます!

また、9月末の「内定」(採用合格)に向けてのスケジュール確認を行いました!

プログラム科目

今年度も金融教育中心に【プログラム科目】マネーマネジメントⅠで行います!

昨年度は、62名のエントリーでした。今年は・・・78名のエントリーがありました!ありがとうございました。1年間将来の資産形成に向け勉強をしていきます!

昨年度の大きな違いは、昨年度は2年生のみでしたが、今年度は、2年生に3年生が加わり先輩・後輩の垣根を越えてお互い学べる環境を提供していきます!

本日は、マネーマネジメントⅠの1年間で行う内容や今後の金融教育の大切さをプレゼンさせていただきました!

プログラム科目

マネーマネジメントⅠの最終授業でした。テスト返却後、進路について話をしました!4月の最初の授業で「経済」・「経営」・「商」学部の学び違い、自分がどの学部にマッチしているか考えてもらいました。

また、4月からは3年生。年々入試が早まっていること、総合型選抜、学校推薦型選抜・・・の違いや入試スタート時期の確認をしました。早めの対策をしていくことを伝えました。

大学進学・専門学校進学後、継続的な勉強の大切さ、将来の就職先の選択、就職活動の取り組み方についても考えてもらいました。今年度は、61名の生徒の皆さんが受講していただけました!ありがとうございました。

プログラム科目

今回のマネマネⅠは、様々なリスク、それをカバーする保険について学びました。

「暮らしの中のリスクとその備えについて学ぼう」一般社団法人日本損害保険協会の教材を使い、貯蓄と保険のカバーできる範囲を考え、社会保険で補填できるもの、民間保険の加入が必要なものを考え、将来必要な保険について学びました。

自動車保険、地震・火災保険、医療保険など必要な保険を選び加入する。その際に収入に対する保険支出割合も考えることも学びました。

プログラム科目

本日は、12月最後のマネーマネジメントⅠの授業でした。三菱UFJ銀行 柳橋支店の皆さまの協力をいただき、「未来とお金を考える日」という講義を行いました。

三菱UFJ銀行 柳橋支店 宮地様はじめ11名の行員の方々のご協力をいただきました。「お金を貯める、動かす」をテーマに現在の経済問題である、物価の上昇の影響をリアルに伝えていただきました。また、アメリカと日本の金融資産の違いに触れ、運用の大切さを知ることができました。

運用するための金融商品である、「株式」「債権」「投資信託」「預金」のメリットやリスクについて知ることができました。

後半は、グループディスカッションを行い、「銀行員に聞きたいこと!」をテーマに様々な質問をし、丁寧に応えていただきました。高校生にとって銀行員の仕事や今後の職業選択について学ぶことが多くありました。柳橋支店の皆さま、ありがとうございました。

プログラム科目

本日のマネーマネジメントⅠは、『新しいスポーツの形「eスポーツ」』について現状と将来について記事を読み、自分の考えをGoogle classroomを使い提出をしてもらいました。

後半は、10月~『株のトラ®』組織委員会のご協力のもと、株式について学ぶ機会をつくっていただき、銘柄の研究を進めていきました。近日行われる『株のトラカップ~Season3~』に向けて学びを深めていきました。

プログラム科目

本日のマネマネⅠは、「お金を借りる」・「契約・トラブル」についての授業でした。

成人年齢が18歳となり、様々な契約が各自でできるようになりました。ネット販売での購入が増える中、契約成立時はいつなのか?など学びました。

また、「クーリング・オフ」についても学び、状況によっては解約をできるもの、解約可能な期間、手続きの方法など学びました。

プログラム科目

2学期の授業は班ごとに『身のまわりにある数学』について気になること、興味をもったことについて班で調べて発表します。

今週は、自分たちで決めた内容についてどう調べるのか、どういう実験や計算をするのか学習班で話し合いを進めました。班によっては、データをとったり実験を行ったりしていました。

これから調べたことや結果などをまとめてスライド発表の準備をします。

プログラム科目

本日の「明快◎けいざいニュース」を読み、『インバウンド』による日本の労働者不足について学びました。特に観光業・宿泊業に不足が目立ち、外国人観光客の受け入れが十分であるのかを考える機会となりました。

授業後半は、日本FP協会の教材「パーソナル ファイナンス」を使い、『お金を貯める・増やす・借りる』ことを動画を見ながら学びました!新学習指導要領での金融教育が始まりました。お金の運用について今後も学んでいきます。