部活動,野球部

 本日(11/12(土))、1年生大会1回戦が行われました。この1年生大会は、秋の地区予選でシード校になった学校と秋の県大会で上位校になった学校の合計16校が出場できる大会です。

 2年生が中心となって勝ち上がった秋の県大会の結果によって、出場権を得たことから1年生は2年生に感謝して戦い、東邦高校に2ー0で勝つことができました。

 バッテリーを中心とした守り勝つ野球が実践できたことは、大きな財産になると思います。また、公式戦ではじめてベンチに入る選手が多い中、スタンドで応援してくれている仲間とともに全員で勝利をつかみ取ることができたと思います。

 2回戦は、明日(11/13(日))岡崎レッドダイヤモンドスタジアムで、大府高校と対戦します。

 2回戦も「全力疾走」を忘れることなく戦いたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

空手部,部活動

11/3、愛西市民空手道大会へ招待いただきました。半月後に東海選手権を控える中で、どこまで調整が進んでいるかを確認する良い機会です。結果を報告します。

●高校生男子組手

優勝・・数井義英

準優勝・・杉原志道

第3位・・澤田大和

●高校生女子組手

優勝・・出井麗羅

準優勝・・鈴木志歩

第3位・・髙原彩愛、藤村美月

競技時間など、いつもの公式戦とは異なる点がありましたが、普段の練習とは違う雰囲気での試合形式は、大きな刺激をいただくことができました。

東海選手権まであと半月。まもなく組合せも発表されると思います。気持ちを高めていきたいと思います。

男子バレーボール部

本日11/5(土)より春高バレーの愛知県予選が始まりました。

初戦の相手刈谷工科高校にストレートで勝利し、勢いそのままに、2試合目の名城大附属高校にもストレートで勝利しました。

次の試合は、来週11/12(土)です。

まずは、決勝進出のため、1週間しっかりと調整したいと思います。

また、試合開始に先立って、先日開催された国民体育大会(国体)の表彰が行われました。表彰式では、愛工大名電高校、大同大大同高校の選手とともに、星城高校から国体に参加した東君、細川君、伊藤君の3人が表彰されました。(本文下写真3枚目白ユニフォーム)

愛知県から春高バレーに出場できるのは1チームのみです。良きライバルたちに負けないように、1枚の切符を掴みとりたいと思います。

星城高校男子バレーボール部への応援よろしくお願いします。

学校生活,部活動,ソフトボール部

 

 11月3日、令和4年度愛知県高等学校新人体育大会の準決勝と決勝が行われました。
  
 準決勝は聖霊高校と対戦し、2-0で勝利しました。 

 決勝は修文学院と対戦し、9回までの延長戦の末1-0で勝利し、優勝することができました。これにより、11月に岐阜県で行われる東海地域高等学校女子ソフトボール新人大会と3月に鹿児島県で行われる全国高等学校女子選抜大会への出場が決まりました。

 たくさんの応援ありがとうございました。
 引き続き応援よろしくお願いします。

部活動,バドミントン部

令和4年度愛知県高等学校新人体育大会バドミントン競技

県大会個人戦シングルス結果報告

10月30日 名古屋市昭和スポーツセンター

1回戦

石川 21-19 21-16 稲垣(丹羽)

2回戦

金井 21-11 21-16 尾形(高蔵寺)

石川 17-21 13-21 大山(中部大春日丘)

3回戦

金井 21-15 14-21 24-26 竹本(岡崎城西)

個々が持つ今の実力の全てを発揮し大会に望むことが出来ました。

これで新チームになってから初めての大会が終了しました。この大会を通して自分の思うような結果を出せた選手、悔しい思いをした選手、それぞれ感じたことがあると思います。今大会で感じたことを生かし、次のインターハイ予選までにチーム一丸となりより一層プレーに磨きをかけていきたいと思います。応援ありがとうございました!

部活動,演劇部

こんにちは。


文化祭、夏大などが終わり、合同発表会にむけて練習をし始めています。
新しい役職なども決まっていき、一人一人が今までの経験をしっかりと生かせるよう頑張っています。


この部活に入り、日数もそれなりにたってきて雰囲気に慣れてきた頃ですが、やはり演技力などを見るとまだまだやれることが多く、もっと頑張っていかなければ!!と、日々痛感させられます。
今日先生が仰っていたのが、基礎練についてです。本当に、大切な事だと思って頑張っております。
自分の基礎練が正しくできてるかなど、3年生の先輩などが、とても丁寧に教えてくださるのでとてもありがたく、本当にすごいと思います。


最近では、引き継ぎや来年のことを考えていて、1年の人数が少ない中ですが色んな技術をちゃんと引き継ぎたいと思っています。
自分になにができるか、自分の力量をしっかり見定めて頑張りたいと思います!

1年 男子部員(役者)

部活動,バドミントン部

10月30日(日)に愛知県高等学校新人体育大会バドミントン競技県大会個人戦シングルスが一宮中央プラザで行われました。

結果

ベスト16 高橋

ベスト32 斎藤 葭田

出場   松元 青木 杉田 

先週団体・ダブルスを終え、今日シングルスを迎えました。春のインターハイ予選から夏休みを通し、着実にレベルを上げてきました。その成果が出せたメンバーもいれば、思うようにいかず悔しい思いをしたメンバーもいます。

それぞれが今回の試合を活かし、2ヶ月後の東海大会に繋げていきます。

引き続き応援よろしくお願いします!

部活動,陸上競技部

10月29日、岐阜メモリアルセンター長良川競技場にて第25回東海高等学校新人陸上選手権大会が行われ、本校陸上競技部2年田子山恭介さんが男子走幅跳に出場いたしました。

本人にとってあまり納得のいく結果を出すことができませんでしたが、来年度の大会に向け課題を見つけることができました。

選手を支えて頂きましたご家族の皆様、応援頂きました皆様に感謝いたします。

陸上競技部にとっては今シーズンラストの大会となりました。来年度に向けて冬季練習に励みます。

部活動,女子バスケットボール部

 ウインターカップ 女子バスケットボール競技の愛知県予選の準々決勝が今日、天白スポーツセンターで行われました。

 愛知県ランク2位の高蔵高校に、チームを一新し力をつけてきた星城高校が挑戦するという好カード試合で、星城サイドは期待を胸に会場入りの応援団です。

 とはいえ、まだコロナ対策もありますので、一般客の応援席への立ち入りにはご遠慮していただいたり、チームの応援人数に制限があったり、応援者のマスク着用は当然ながら選手にもできうる限りの着用を指導するスタイルです。

 とはいえ以前と比較し、大会を開催していただけるだけでも感謝の気持ちが自然に生じます。3年生にとっては最後の大会ですので、思いの強い今大会なのです。

 とはいえ勝負ごとですので、思いや期待が大きくても・・結果は、57ー74で残念・・選手には、特に3年生の健闘を讃え、ねぎらってあげたいですね。

 今後も応援しますので頑張りましょう。応援の皆様ありがとうございました。

 

グローカル探究/未来探究/sports knowledge,男子バレーボール部

本校の卒業生であり、車いすフェンシングで東京パラリンピックに出場した恩田竜二選手が奥様と共に来校されました。

恩田選手は、10/7(金)に行われた探究DAY中京大学会場にて、アスリート特進コース1年6組の探究学習の講演・体験をしてくださいました。

今回の訪問では、1年6組の生徒たちと挨拶を交わし、理事長・校長との対談をされました。

対談では、東京パラリンピック時の本校生徒からのビデオメッセージのお礼とともに大会の報告、フェンシング競技の特性やパラ選手活動の苦悩などをお話しいただきました。

その後、学校見学として校舎を回り、在学中と変わらぬ景色を懐かしみつつ、当時はなかった校舎に卒業してからの年月を感じていらっしゃいました。また、関わりのあった先生達と言葉を交わし、高校時代に思いを馳せている様子でした。

最後に、バレーボール部の卒業生ということもあり、授業後に練習を見学していただき、選手たちに春高バレーに向けた激励のお言葉をいただきました。

1年6組の岩田君には、「もっと抜いてプレーをすると良いのでは」と世界で活躍するアスリートからの貴重なアドバイスをしていただきました。また、セッターの原君は、出身中学校(春木中学校)が同じであることが話題になり、笑顔でコミュニケーションをとっていただきました。

恩田夫妻、ご来校ありがとうございました。

今後とも星城高校をよろしくお願いいたします。

そして、今後も恩田選手の活躍をお祈りしています。